2019年09月26日

リクエスト関連(コミュニケーションの話かな)


私もコミュ障さんから
>ちょっと待ったさんの仰るように、嫌なことを嫌とか言えなかったり、断れないのは(言えても関係が壊れる)のは、人との信頼関係が築けなかったり、自分が下に見られたり、人間性が悪かったり、相手の気持ちを考えて伝えられてないからなのでしょうか?


どこをどう読んだらそうなるのか皆目わからないのですが、
(というか、先日の”ちょっと待ったさん”の話自体が支離滅裂なので、その文章に何らかのインスパイアされる的な話に及ぶところが一番驚きました。あの謎の文章は読解するのもアレだと思うんですが、仮に読解できたのだとしたら”違う意味で”すっごいコミュニケーション能力ですぜ)

(てかそんな謎文章を読解可能なコミュニケーション能力があるのなら、何故にその直前の「嫌なものは嫌編」のリクエスト記事を読解できないのでしょうか?まずそこが大いなる謎ですね。)
<注:直近の以下記事参照>
http://kagewari.seesaa.net/article/470363232.html
http://kagewari.seesaa.net/article/470393226.html
http://kagewari.seesaa.net/article/470416088.html


■さて、コミュ障さんのリクエストですが
ザックリ回答まとめると
・不特定多数の他人と人間関係を築くほうがオカシイ
・上下関係は(権威性階級)特定社会である『共同幻想』社会にしか存在しない
・嫌な事を嫌と言えないと思っているの「完全な誤解」
(直前記事の「嫌なものは嫌編」読んでます?読んでいたらこんな質問あり得ない筈なんだが)

オマケで付け加えると
・何度もこのブログで指摘しているように臨床系がよく使う「ナントカ障害」なる症例理解は、根本的になんかおかしなところがあり(そう診断されている一部は”全く何の問題の無い”人格個人が含まれていることが推定される)、
加えて、現代社会で(2chやSNSの論議含め)用いられている「コミュ障」なる言葉は、所謂ひとつの”イジメ的レッテル”であって、言語としてほとんど意味ありません(『共同幻想』ごっこが苦手な事はコミュニケーション能力と”関係が無い”別事項)。


●さてザックリまとめた部分のいくつかを詳細説明しますと、
「群れを作って生活する慣習」でも無い限り、日常生活で殊更他人とコミュケーションしなければいけない場面って”ほとんどありません”<終わり>。

本当の意味で仲の良い友人の場合「サロン的な付き合いとしてのコミュニケーションは欺瞞的なだけ」となりますから(むしろガチガチとぶつかったり闘争にも似た論議など)、その様子をはた目から見たら「良好なコミュニケーションですね〜」とは呼ばれない筈です<その点からも終わり>。

次に、あなたのリクエスト質問文から「あなたは誰かを害する意図など特に無い平和的且つ文明的判断のできる人」であることが既にわかります。
=この段階で現代的には「環境としての社会適応は完了」しており、
わざわざ(田舎の町内会のようによそ者は信用ならないからと)「ムラ社会的『共同幻想』集団安全保障グループに参加する必要性」がありません。


●ピラミッド型のヒエラルキー社会構造を持つ『共同幻想』社会適応でもしない限り、
他者との間で上下関係を意識するような”概念’”は”ありません”。
(お話し読んだ限りで言えば、あなたは『共同幻想』社会適応系のタイプとも思えないので、必要も無い対人関係をワザワザ作って”上下関係体感ごっこ”を意図してやっているようにしか思えない。←その自覚がないのだとしたら「それは強迫心理」でしょう。=意味の無い事に囚われている。)


●『共同幻想』社会内部の”あの人ははっきりものを言う”なんて逸話は「茶番劇に過ぎません」
大事な事は、
基本『共同幻想』社会適応とは、
「何々だよね」「そうだよね」と”九官鳥のキュウちゃん”のようにオウム返しの付和雷同・追従ができることが所属の前提です。
彼らは(実は”依存無し””私も同じです”→「You know?」「Why not」)「同感です共感します異論ありません」を前提とした舞台設定の中で、どうでもいいこと(話の筋を左右しない枝葉末節)の範囲で”下手な三文芝居”をお定まりのイベント的にやっているだけです。

つまり「基本、彼ら同士は嫌と思うことなど何もない」のですよ。
(本気で嫌と思うような『自意識』は抑圧し『共同幻想』と契約・同化している)

同時に彼らは(『共同幻想』同胞化の時点で特定種のように進化してますから)、動物的直観にも似た”異端判別センサー”を持ってまして(鍛えられた麻薬探知犬のように五感をそっちに振り向けてるから)「ちょっとしたことで(超能力並みに)”仲間とそれ以外”を見極めます」。

※1彼らが本気で感じている(嫌を超える)不快感ストレスは「普通の一般人人格をインストールしていること」それ全体に対してです(休日が好き、遊びは少ない人数になるほど楽しい、本当は不倫などにも憧れがある、単独行動で自由に生きている人が羨ましいなどなど)。

※2そしてあなたが感じている”嫌感”は個別具体事例では無く『共同幻想』全体に対してである


■■■<ちょっとお話しをしましょうか>■■■
以下のようなシナリオのドラマがあると、まー考えて読んでください

・「えー○○ってアイドルすっごく可愛いいと思わない?」
・「だよね、そうだよね〜」
・「そうぉっかな〜、アタシは○○ちゃんより△△かなっ!」
・「えーっ、うッそ〜、○○のが絶対可愛いと思うよ〜」
・「●●さん<あなた>はどう思う?」
・「え、私はアイドルとか詳しく無くて、、△△の方か な …」
 ↑
ハイ、この段階で『共同幻想』構成員全員から”氏ねよお前”的冷酷な視線で睨まれます

上記のお芝居で何が起きているのか?
一見彼ら同士で異論反論が飛び交っているように見えますが、
ネタバレすると
1)実は誰一人芸能人の事などそれほど関心は無い(関心があるのは最近アタシ達の仲間で知るべき情報が何かでそれをしっかり共有できているのか?)

2)彼らの会話は、アイドルの○○や△△ちゃんなどのネタで軽妙なやり取りができるか否かであって、ほんとうはどちらが可愛いなど誰一人関心は無い
(彼らは「○○と言えばA」「△△といえばC」「だったらDの〜その先はKっ」「やったー!!」←みたいなワケのわからないラップ音楽ごっこみたいなことをやろうとしているだけ←彼らはそういうヘンテコ芝居をする劇団なんです。この劇団に参加する意思も無く関係しちゃいかんのですよ。そこが「コーラスサークル」であると知らずになんとなく同席して「あの歌とかあまり興味なくて」とか言っちゃったら「別の意味で何故」って事になるでしょ。)

3)あなたは何をどう勘違いしているのか、上記シナリオの論議が「ほんとうに特定芸能人の評価話だと思っている」(ものこの段階で『共同幻想』適応選択者では無い)
挙句の果てに(『共同幻想』ルール上、命懸けで話題の共有化をすべきネタなのに)
「私はアイドルとか詳しく無くて」などという最強の禁句を堂々と述べていて
(必死こいて情報共有している部族である彼らを全否定している←この段階で全員切れます【イジメ攻撃モード】の発動)


だから(彼らの反応は)
「誰だお前(どこの組のスパイだ?)」となる



<話のオチですが>
・既に先進国市民的な民度は獲得している(環境としての社会適応完了)
・嫌と思う事があり彼らから時々スパイ容疑を掛けられている時点で、あなたはオンザレールな『共同幻想』適応人格では無い
「故に」
●そもそもあなたは『共同幻想』カルトなグループと関係する必然性が全く”無い”
(知り合いとなる必要性すら無い相手なのであって)

「何がしたいの?」って話なんですよ。
えっ?「それは強迫心理でしょ、本音と違ってますよ」と、
まさか「普通の人、一般人コスプレが趣味」とも思えませんww

まずは基本の基本
「バカか俺」から始めることをお勧めします
(俺の本音はどこ行った?)


さっきのシナリオで言えば
「何の話?さっぱりわからないんだが」などのように
きっぱり「あのアタシはあなた達の仲間ではありませんが?」と伝える方が角が立たない。
確かに若干喧嘩売っている感じになるので、以下のような切り替えしがあるかもしれません。
「だったら●●さんは何に興味があるの?」
(この段階で彼らは”組を侮辱されたのでやり込めてやろう”という思惑になりますので、真面目に答えてもあんまり意味ありませんから)
「日本に自生している大麻の分布とか?」
などと切り返すと(悔しまぎれに)あなたの仇名が『売人』とかにもなるかもしれませんがww
さっきのシナリオと比べれば随分マシなあしらい方と言えるでしょう。

(どうでもいい相手なので言わせておいても問題ありません。←他県のDQNほどどうでもいい相手ですから。)
まずは、コイツらと関係しないで済む方法(顔合わせる機会を最小限度にする方法)を真面目に考えることが最優先です
※”富の概念”を認知している(現代人類ヒト科に類似する)地域ネコ社会の場合「個別の関係を最小限度とすることが礼儀」です



<うーん、イメージ的にはこんな感じで>

『反抗期』不全を補完する的な(当て字で言えば「犯抗期」ぐらいの勢いで)
過去にも紹介している”こちら”

マキシマム ザ ホルモン 『予襲復讐』






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 10:26 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0