2012年02月05日

『世界政界液状化』

流石にマスディアも「反小沢」などのフレーズを使い難くなってきた。
どう表現しても野田政権を庇えないし、どう頑張っても自民も推せない(先日の石原新党騒ぎは致命傷だった)、
小沢ネガティブキャンペーンはしつこいぐらいに続けてはいるが、皮肉な事に「金・金・金」と金の話しかしないのは「ニュースの方じゃないのか」な印象が知らない間に醸成されているような気もする。
口を開けば増税だしなマスメディアは、
(しかも裁判で明快に小沢家個人資産だと確定してしまったら何の騒ぎだったのかって別の意味の話になる)
実際裁判がまたもや推論で有罪無理強いしよもんならこれも又逆の意味でミエミエになってしまい(小沢氏がブレーキかけていると伝わる)『離党騒ぎ』が加速するだけだろう。
(小沢グループは人材がいないからどうこうとかの話も鈴木新党など活発な動きもあって全く無意味になりつつある←むしろ抑えているぐらいなんだから)
小沢無き小沢派でいいと誰よりも思っているのは小沢氏だろうから余計に皮肉だ。
基本マスメディアは増税支持だが、
(この増税騒ぎまで昨今米国の指示ということが判明してもうなんていうか、、)

米国の大統領選も猛烈に液状化していて、
案外オバマがあー見えてイラン戦争をギリギリまで食止めようと頑張っているようだけれども、彼には盤石の支持母体みたいなものが無い。
本人は戦争などしたくないのは本音だろうがどこまで突っ張れるのか。
(ロシアで民主派と右派合同の大規模デモには少なくとも15万人集まったと報道されている)

世界的に政界の液状化が始まったと言っていい。
(てかね、これは米国指示の増税法案に見られるように世界的な『権力闘争』だよマジな話、)
おおごとになりますよ、たぶん。
世界規模の経済破たんの前に政界のデフォルトが始まったと言ってもいい。
90年代以降世界的に政界巻き込んで資本主義経済を動かしてきた金融セクターの暴走は(言えば焼き畑農業ですよ)もう行く場所が無いみたいな事になりつつある。
(残りは焼け野原のみ)
行く先に困って今度はイランと戦争だって言うのだからオチっていうかなんていうか「いったい何がしたいんだ」って話になるでしょう。
そもそもが米国経済からしてガタガタなんだから、
(共和党の大統領候補選挙でも重要なテーマは「貧困」だよ?)
どこやらからの指示で戦争している場合じゃないだろうよ、
2012年の終末論もエンタメネタじゃ無くなるよマジ。

うーん勝手な予測としては
ヨーロッパで火の手が挙がると思う、
(内戦ドンパチとかではなくてフランス含めてアンチ金融セクターアンチ緊縮財政みたいな市民派の糾合がデモなり運動なりの形で大規模化するでしょう)
何をキッカケとして『いつその流れが反米となるのか』予測が付かない。
ウィキリークス潰しにやっきになったからってこの動きは止まらないでしょう、
どこかで「最後のピースが反米であることに誰かが気が付く」、
国連含めて米国の間接的な世界支配構造にはボロが目立ち始め(IMFしかりIAEAしかり)、米国大統領選もどうなるんかわからない。
(オバマの逆切れとかも見られるかも)
日本政界におていも「これは属国主義どころか売国奴だろう」なネタバレが加速的に広がるでしょう。
(ほとんどバレバレなんだからさ)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 03:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0