2020年07月13日

左翼リベラルにおけるPC(ポリティカルコレクトネス:政治的配慮)を考える

結論から言えば。政治や報道メディア以外なら本来問題無い話です、
『共同幻想』からして偏見の塊なのに(組織性の原動力は”排他性”だよ?)、
「表紙だけ綺麗にしてみました」だけの話でしょ、
(※現代ではそういった表現規制の攻撃を、左翼の「ゲバ棒」になぞらえて「ポリコレ棒」と呼んでます)

言葉狩りに成功することで”言語の『共同幻想』化”は防げるんだろうけど、
意図している心情を消すワケでは無いからね(笑
そもそもどういう意図があってその言葉が流通しているのかってところになるが、
もっぱら問題となる侮蔑表現や差別表現を考える時、大元になるのは『共同幻想』の排他性だよね。

●いいも悪いも無い(なんせ存在そのものが”必要悪”なんだから)
”集合”という実体は、それ以外の個体を排除するから集合できるんで(そこに基準もクソも無い)、
そこから排他性を排除すると→「混沌(カオス)化する」=『共同幻想』崩壊
理科の授業以前の問題だわね。
 ↓
(サッカー部には野球部のユニフォーム着ている人がいないのでサッカー部である。→彼らの侮蔑表現とか差別表現の意図は、野球部のユニフォーム着てピッチに現れた《いやいやお前は野球部だろ》個体に「とっとと出ていけ」のニュアンスを添えないといかんので、侮蔑や差別的表現が選ばれる仕組み。←『共同幻想』論的にはサッカー部がサッカーしかやらないところにスポーツ全体に対する”必要悪”として「個別化集合しているんですよ」って図式になる。組織対としての”確信犯的選択”だよ、)

■もひとつ別の論議もある、このブログでお馴染みの「意図的暴論口調」に代表される”スラング上等”の乱暴な言葉使いのためって側面。
こちらには侮蔑も差別意図も無く(ブラックジョークみたいなもので)「むしろ暴論口調表現が”冗談にもなる些末な事”」という意味で(排除の意図は無く)むしろ逆説になっている。


<<<<<さてお立合い>>>>>
上記のように、言葉狩りをしても「何が意味あるのやらわからない」ところはご理解いただけたかと、
これに対して「不毛な差別や人権問題」ってのが個別にあります。
 ↑
こいつは「法秩序の問題」です(現代国家は法治国家ですから)
よーく考えてください、
「その偏見により、人権が侵される場面」って?
発言者がその意図で何らかの権限を行使する時ですね、
●だから職場におけるハラスメントだとか、政治家やメディアの発言は問題になるんです。
(権力持っているから)
 ↑
これに対しては法によって規制をかけるなどの措置が存在してます


「へ?野良の『共同幻想』社会は?」←不良グループにもリーダー(権力者)いますね。
確かに、その場でもその偏見にまつわる人権侵害が起きます。
(典型例は、お笑い芸人さんが飲み会で弟子に全裸でもりあげることを要求するなど)
しかし、この世界は「私的団体」なので(一部信教の自由が関係してくる)、
●「広域に、社会全体に与える影響」という条件を満たしません
 ↓
その代わり(自由参加の私的団体なのだから)「抜ける意思のある個人を拘束したら犯罪になります(拉致監禁罪)」←ここで担保されているワケ
※私的団体に対して「嫌な人は参加していないだろう」という与件ね
 ↑
現在この部分が、特に欧米左翼リベラルで暴走しかけている
「私的団体であっても制裁するべき」だとか「法的規制で禁止するべき」みたいな流れです。
(或いは、そこに暴力や銃で攻撃しても左翼は無罪だみたいな無茶苦茶な発想)


ざっくり言えば、PC論語って縄張り争いで(左翼リベラルも典型的『共同幻想』ですから)
「左翼リベラル的な組織以外を非合法にしたい」という思惑が透けて見える。
(それを「共産革命・全体主義」と呼びます)
 ↓
●「そんなことしたらゆくゆくは自分も弾圧される時がくるのでは?」←と思うでしょ
実際そういう内ゲバみたいなのは多発するんですが、
大手メディアなどに属する階層は「自分は大丈夫」と思っているんですよ
ト ン デ モ 級 の 特権階級意識(愚民ども全員差別主義)があるから(笑

→続きを読む

posted by kagewari at 20:14 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0