2020年07月09日

この辺は岸田心理学だけども「「強迫心理」の承認を求める心理(承認欲求)」

ソースは『ものぐさ精神分析』だったかな、、
詳細は忘れましたが、
(彼はそう言及していないけど「ある意味の正常論への皮肉として」)
「共有されない上位概念は時に狂気と呼ばれるが、その概念が多数派を形成して共有された場合、正常と認識される(メンタル問題の発症もしない)」と論じてます、
 ↑
まー読み方はいろいろで、意図するところはかなり”深い”

勿論明示していないが、時代や地域で”正しいとされる上位概念はコロコロ変わるので”=普遍的な正常人の上位概念など存在せず、それが正常となるか否かのボーダーラインは「共有化成功の可否である」と言っているワケですよ。
(極論、それが首狩り族の「殺人の掟」でも、多数派共有したサイドが正常となる。)

■岸田教授が活躍したのは、『共同幻想』崩壊プロセスへの突入までなので、社会学的に『単独者』論への言及は無い。
(俺はそもそも論的に『共同幻想』概念の元ネタが戦後の思想家吉本隆明氏の論説であることから、社会学的に言えば→その次は『単独者』社会だわねって流れで”その後”を展開している。)


<<<話をそれは「強迫心理」か?『共同幻想』なのか?>>>に戻すと、

見方を変えれば、「強迫心理」下にある自我はそれを「強迫心理」と認識しておらず『共同幻想』だと感じているのね(だから権威性バネが効いて『自意識』への『抑圧』が成立している)。
その軋轢は「個VS社会」に見えがちだけど、
心理ドラマ的には違うんだな、

「強迫心理」下当事者とすれば、『共同幻想』社会との軋轢は(イジメ問題に代表されるように)
無理解や理不尽なだけで、『共同幻想』としてふさわしいのは「私の考えだ(強迫心理)」と錯覚される。←錯覚されるというか、そういう心象に誘導される。
図式としては「共有化構成員の存在を無視すれば」
当事者の心理ドラマは「イスラム教VSキリスト教」の軋轢と違いが”無い”
 ↓
むしろ積極的に自分の脳内の上位概念を(実体としては「強迫進路」)、正しいことを言っているのにどうして周囲に理解されないのか(自分の上位概念の承認欲求)←このようなストレスを体感する
●ここで『共同幻想』論ですよ、
『共同幻想』なんてのは、まー歴史の行きがかり上というか、、、案外適当なんです、、
期待するほどの哲学的論旨の裏付けがあるものでも無いし、
そもそも『共同幻想』とした意味は、原始時代で庶民の識字率が0って時に「難しい論旨は(どうしてなのか)告げず”こういうことだから””神がそう言ったのさ”」などの方便で伝達しちゃっているものなので、
【拡散性や共有化率が優先】なんだよね(多数派形成勝負だから)
 ↓
「各『共同幻想』の論旨は(カルト宗教並みに)穴だらけだし、なんか間違ってそうなところも山ほどある」ワケ、するとさ、
割と深刻に「おうあるべきじゃないか”上位概念”に日夜振り回されている「強迫心理」下にある人のが、ほぼ確実に弁が立つ」(「強迫心理」と『自意識』の葛藤で無駄に鍛えてるから)→ちょっとした言い争いでも「強迫心理」のが優勢な感じになる。
 ↓
■「そうか!私の「強迫心理」こそが『共同幻想』であり、みんながやっていることは”間違った強迫観念”ではないか?間違いを指摘すれば私の正しさ(私のが『共同幻想』)が証明され、私の自我内葛藤も合わせて全部が解決する筈だ」
 ↑
自分の「強迫心理」を(みんなそうだよね・違うんだったら教えてと)『共同幻想』に承認させようとする欲求です(承認欲求)
重要なことだけれど、『共同幻想』に承認を求めているのは”素の自分では無く”、自分の「強迫心理」なんだよ(『自意識』は抑圧されており”それを《強迫心理を》自分だと誤解している”)

自分とは何かを認識する場合に、「こう考える人」では”無く”「こう思っちゃう人」の方だと錯覚しているんだよ

→続きを読む

posted by kagewari at 21:01 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0