2020年04月27日

受動系『被(こうむる)』文法は”被害認知に限らない”(1)

■確かに『被(こうむる)』文法形式でエピソード記憶化するケースに”被害ネタ”は多い
 ↑
しかしそれは一断面に過ぎません
(印象的な被害はトラウマ論的に”非常に高い記憶でエピソード化するため”)

仕組みを開設すれば
”被害ネタ”は『興奮』を伴うケースが多く、エピソード記憶化しやすいワケです。
だって、そもそも論としてエピソード記憶の機能って「感動の記憶」みたいなものだし、

※エピソード記憶のイメージがぴんとこない人へ
人間の脳は脳のリソースを圧迫しないように、あらゆる情報を圧縮(単純化)ファイルで空いてる隙間に適当に格納します(テスト勉強の暗記が容易では無い理由←本人がどれだけ大事なことだから忘れんなと言っても脳は圧縮ファイルにしちゃうワケ)、
記憶法のような話も世の中にありますが、あれは「フラグやインデックスをファイルに付ける」という手法で、言えば引き出しやすくなるだけで、圧縮時の情報劣化はそのままです。

(サバン症候群のような直観像を会得する技なと無い:直観像=あらゆる記憶を写真で撮ったように覚えてしまい忘れることすらできない障害→PCで言えば全く整理されていない情報がフォルダ管理すらされずに”全てデスクトップ上に置きっ放しされている”ような状況)

※過去にも説明してますが、
「記憶は圧縮時にどれくらい劣化するの?」
その様子が目で見えるのが「絵画の再現性」です。
(わかりやすく言えば「どこまで写術的表現で上手に絵が描けるか?」)
現物を見てのデッサンすらおぼつかないのが自然な人間の性能、
(見た瞬間から情報欠落する)
 ↑
これは脳の機能が劣る話じゃあないからね、
無駄な情報を捨てて圧縮し、最適化をはかる超高性能なメモリークリーナー機能が実装されているような話


●エピソード記憶とは何かって言えば
『興奮』を伴う体験や事象は(捕食獣で言えば最初に倒した獲物とか)、快感代謝に関わる事=生物としての生存に関わる重要事項ですから、記憶の方式からして別枠なんです。
リアルな世界には存在していない(目には見えない)『興奮』の様子(脳内麻薬も出ちゃっている)を、抽象的表現交えて(テロップは出るは、効果音は鳴るは、BGM流れるわ)
「ひとつのエピソードとしてまとめたもの」
記憶のパッケージにタイトルつけて別途ディスクに焼いたぐらいの話。
(「何々の思い出」とかなww)
 ↑
随分極端なと言う方いるかもですが、
映画のあの表現に違和感感じないのは、実際自分の脳内でも『興奮』ドラマでは似たようなことになってるからです。
(勿論エピソード記憶は当時の『興奮』量倍に係数かかって【現実から乖離します】)

「事実の記憶なのにファンタジー化している」のが特徴です
(だからトラウマ現象は「ホラー映画の後でトイレが怖い現象に似ている」んです)


■■■<前置きの説明が長くなりすぎましたねww>■■■

もとい、
確かに『被(こうむる)』文法形式でエピソード記憶化するケースに”被害ネタ”は多い
しかし
受動系『被(こうむる)』文法は”被害認知に限らない”
のだよ

典型例?
「パチンコのビギナーズラック」

それを応用で考えると?
世の中のなんたるかもまだ知らない幼年期や子供時代に、
親乃至それに準ずる人物に連れていってもらったデパート屋上で食べたソフトクリームの体験が、なんだか殊更に快感だった時、それは「エピソード記憶」となり(半ば強迫構造の無意識的影響力のように)、以降なかなか理性では抗えない親乃至それに準ずる人への”’忘れ得ぬ好感”として保存される。
 ↑
ハイっ(昔は良かった)「the ノスタルジー・カード」の完成です
(※「the ノスタルジー・カード」を発動!→効果音でホームシック・ダメージは2倍!!←昭和の刑事ドラマにおける「落としの〇〇さん」の得意技)

全く同じ人物が(幼児や子供)
世の中のなんたるかもまだ知らない幼年期や子供時代に、
親乃至それに準ずる人物に連れていってもらった駒沢公園で、かわいらしいと手を伸ばしたドーベルマンが鬼の剣幕で吠えた時、それは「エピソード記憶」となり(半ば強迫構造の無意識的影響力のように)、以降なかなか理性では抗えないイッヌへの”忘れ得ぬ恐怖心”として刻まれる。


現象としては同じで、加えて両者ともに【現実から乖離】する
受動系『被(こうむる)』文法は”被害認知に限らない”のさ


<<<<<長くなってきたので次回につづく〜>>>>>



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 17:15 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(たぬこさん”遊ぶこと”と「お子様ランチ」)

(※4/28リクエスト文に一部校正かな?があり一部差し換え:返信原稿に変更はありません)
(※同日、読み直すと微妙にニュアンス違いますね、返信原稿末尾に追記としました)

たぬこさん
>軍隊の服だったことは知ってますが、Tシャツやパーカーは家事やウォーキングの時に動くのが楽だから着ます(Gパンはインディゴは履きません(履く際は色移りを考えて白Tとの組み合わせでは着ない)。滅多にないけど都会で遊ぶの時にはトレンチコートにスカートなどを履いて出掛けてますが。あと若い頃は毎日遊び回って楽しかったかど、30歳過ぎて遊ぶことに満足してくるとやることがないです(共同幻想の子も言ってたな)。何をしてもつまらないです。やることないから遊ぶことが楽しみだったのかも。


■「なに子お腹空いた?」
・「うん」
・「何が食べたい」
・「えーっと(何がイイと思う?)」
・「お子様ランチにしよっか(だよね?)」
・「うーん!(そうだよね♪)」

「三十路にもなって、ひとりでお子様ランチ食べるのも何だし、あーお子様ランチを取ってしまったら、私には何も食べるものが無いんだなって気が付きました」

    ?っっ

いやいやいやいや、そんなことないから
それはがせネタってか、フェイクニュースでしょ、、、
てか「お子様ランチ」は予定調和的『共同幻想』で、
あなた本音でそれ食べたかったワケでは無いから、

(加えてその時感じた”多幸感”ってランチの味では無く、権威者による承認満足が承認欲求不安を刺激して得られた『興奮』で、食べ物とのリンクは事後的なものですから。ここ生理学的にお肉食べると脳に快感物質出ますので《生存のため高カロリーの食品ゲットを刷り込むため》脳内麻薬で”お肉おいしい!”ってなっているのと似たようなものです。)


●そこで「あなた飢え死にしているのか」って聞かれればそうではない、

曰く
「お子様ランチごっこができなくなったので、退屈したら死ぬ病出てきました」って話なんだけど、
あなた、快感代謝の手法が
 ↓
いっっつも
■「なに子お腹空いた?」
・「うん」
・「何が食べたい」
・「えーっと(何がイイと思う?)」
 ↑
この猿芝居しか無いって(オイオイ酒やたばこやSEXはどうしたみんな大好きSEXは!!)
(●間違わないで下さいよ、SEXって広義の性欲な→セクシー大臣のセクシー発言と同じ趣旨)

お題は「退屈をしのげればよい」なんだぜ?
独房にぶち込まれた囚人が退屈したら死ぬ病回避の方法は?
(あらゆる脱獄もの映画で登場しますが)

「筋トレ」です(これも広義のSEXに類することわかりますよね?)
オマ、筋トレなんて自室でも出来るだろ
「何?満足できません?」
「よーしわかった、これからプッシュアップ50回3セットな、お望みのようだから、そういう減らず口叩けないほど”満足させてあげましょうか”」
 ↑
自分で課題かせばだれでもどこでも無期懲役の囚人でもできる健康法です
(しかもマッチョで戦闘的な肉体という結果も残る)
しかも「やれ」と一言自分に命じることでお手軽にできます


だからサイドバーに(行動療法的な意味で)
(どちらか言えば女子向き意識した)ダンスやらエクササイズ系の商材貼ってあるんだが
(男子は文字通り腹筋でも腕立てでもやりゃいいけど、女子の方はまれに腹筋一回もできないって人もいるからです)


●28日追記
あと「飽きたからやることが無いとか、最初からやることないから”友人ごっこ”だったのかな」的な部分も読み取れるのでそこを補足
 ↑
これ説明するまでも無く『共同幻想』的な”遊びごっこ”の代表は「ルールも仕組まれた”すごろく”(趣味性伴うとチェスや将棋とかもアリでしょう)」ですが=インセンティブですよね(友人関係などの組織運営のバーターで、友人関係などのプレーヤーを必要とするゲームを楽しめる)。それ自体何か意味のあるものではありません(チェスや将棋のように別途趣味性あるものを例外に)。
・凄くベタな表現で言えば「退屈した時にすることもメニューとして予定されている」

つまり(文中では満足したからと表現されてますが、人間の欲望は24時間営業ですから→ヘトヘトなるぐらいやって満足しても翌日には同様の欲求不満状態になるので”満足したからやめた”という表現は正確ではありません)
→「飽きた(場合によっては卒業した)」ってのは、『共同幻想』オンザレール論的に言えば
「30過ぎて流石に特攻服着て暴走とかわなぁ、、、」のようなフェーズの問題ではあるんですが、
(年齢的にそろそろ『退屈しのぎのテーマ的に』、幼児虐待に悩む私であるとか、パワハラ上司と私みたいなドラマに以降してもいいころだとかね←『共同幻想』適応系人物の述懐はそういう意味でしょう
 ↑
●そもそもたぬこさんは(これまでの依頼文から)『共同幻想』適応系では”無い”ワケで、
上記のオンザレール論の【適応外】です
(まあ、言うならば”それまでの間”は適当に『共同幻想』の連中を”取り巻き”として、『共同幻想』ごっこの真似事でお茶を濁してきた程度の意味になるでしょう←「強迫心理」が定期的に行うノスタルジーカード「《誰かや空気に昔促されたように》そうすれば?」に乗っかった的な)


●そら別の意味で飽きるでしょう←最初から部外者なんだから
(”非適応個性派”に『友達ごっこ』とか最初からやる必要の無い行為ですから)
それとですが、
「やることがない」←これ日本語になっていませんから
生きているんで”やるべき事”が山ほどあるんです(『自意識』の仕事が・義務が)
たっのしいなぁとかやりたいことをやればいいのが人間ではありませんぜ?
 ↓
■「自分にとってやるべきことを成せ」(まずここからだから)

・周囲に個性派である自己紹介が不十分ならファッションの詰めが甘い
(妙な言葉使いするって手もありますが「おどれは何しとんじゃ」口調にしてみるとか)
・人類ヒト科の基礎代謝(快感原則として)一日の『興奮』量の獲得
(面白いこと思いつくのが苦手なら、ド・M作戦で42キロぐらい走ればいんです)、
・誰だれ誰それなる人格の構成を固めることと、理論武装(俳優の役つくりを参考に)
・ベタで言えが、気持ちのいい自慰行為の試行錯誤、
・今日のご飯を考える事(そしてその買い物)、
 ↑
だいたいこの辺こなして”自己”ってものが固まってくれば
(こういうタイプの人はこういうことが好きだよねって)
そういう人が好きそうなことが、やりたいと思うようになるから。
脳内に存在しないものにはなれないワケで→それが”地金”の自分です、
なんつーの、「玉鋼」鍛えて日本刀になるみたいな、
(そして、それがあなたが最初からやりたかったことなんです)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 16:53 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0