2020年04月19日

リクエスト関連(たぬこさん”ファッション”)

たぬこさん
>メッセージ: ありがとうございます。障害者手帳は持ってるので今度は頼りがいがある議員が強い自治体などを調べてみますね。なるべくうるさい人を避けてますが、アポなしでうちに来て親と長話するんです(古い家でトイレが外にあるから我慢できないとその前を通るしかない)。また私は言いやすい雰囲気があるらしく、他の人が仕出かしたこと(私はやってない)ことまで怒られます(ご近所さんにもニートがいるけど説教されない)。言われにくい雰囲気や気迫を出す方法もないでしょうか?

■それはまた”近代か”な地域にお住まいなのですね、
これは素直にご愁傷様としか言えませんが(困っちゃいますよね)
この場合は、
所謂エスニックな少数民族的に強固なローカル『共同幻想』が残存している前提で考えてみましょう。

さて、この「どうにも巻き込まれる」という常用から避ける有効な方法は(『共同幻想』系人格は”同胞だと思うからからんでくるのです”→彼らの動機には「同じ仲間として」って主語が隠れている)、
「もう全然関係無い人だから」を強く表現することです
 ↑
どういう意味か?「私は自由な『自意識』の決定を好き勝ってに行使できる人格です」を先方にわかるように表すってことです(まあある意味自己紹介ですよ)、

●極端に言えば「目の前に米国インディアンが民族衣装着て登場」←この瞬間ド近所オバサンは「同じ仲間として」の主語が使えなくなるのです(もう明らかに違うからww)。
 ↑
たぬこさんにインディアン・モホーク族のコスプレしれって意味じゃないですからね(笑
早まってモヒカン刈りとかにしないように。
(※考えた末の結論が”パンクロック”なら止めませんが


さて、この場合「私には(ド近所土人にとっての)常識を自由に逸脱するおとができる『自意識』があります」を伝えればいいことになります(私は、ド近所土人ではありませんを伝えればいいのです)。
近現代でこれを伝える平和的な方法は”ファション”です。
※近代でもそれはありました→織田信長は幼年期からうつけ者(バカ・キチガイの類)とあえてみられるようなアホみたいな装束であったと知られています(思うにトンチンカンなヘアースタイルでもあったでしょう)。→この彼は戦国時代、大人になって以降「西洋甲冑に鉄兜被り、赤いマントにブーツ履いて戦場に出ます。御付きの者の太刀持ちは元黒人奴隷の佐助です(マドンナのボディーガードかよって)。」
 ↑
現代に登場してもこれ相当目立ちますよね(笑

対比でここ考えてみましょう
平成の「お宅ブーム」巷の彼らのイメージは?
「ヨーカドーで売ってそうなチェックのネルシャツにリュックサック、ケミカルジーンズにシャツをインして(何故かそんな人はいないと思いますが)頭にバンダナを巻き、バッグには地下アイドルを応援するためのサイリウムが欠かせない」←ざっとこんなイメージに”類型化”されていたでしょ?
 ↑
●何故『共同幻想』はこういった類型化イメージをもっていたのか?
「さえないだけで(『共同幻想』一般以下階級の)平易なセンスしかない(好き勝手に『自意識』が考えているような痕跡は無い)」と、信じたかったのですよ。
まー確かに、いかにも類型的なオタクもいたと思いますが、
アキバ系の趣味のひとつは「コスプレ」ですよ?
そこまで含めて考えれば全然違ってきますし、アニメやゲームの専門分野となれば『共同幻想』一般人が会話に入れない専門性があった。
 ↑
仮にこの平成の社会現象、
オタク達の間で妙な流行があり→「全員が右翼の(三島が創設した)盾の会のコスプレをしていたら?←ちょっとナチス突撃隊っぽい服です」

社会の持ったイメージや位置づけは全く違ったものになったでしょう。

「身だしなみをキチンとしなさい(これは『共同幻想』論TPO)」→【その反対(個性化)もまた真】なのです

→続きを読む

posted by kagewari at 18:09 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

リクエスト関連(たぬこさん”独立”)

たぬこさん
>実家暮らしです(経済的になかなか引っ越せません)。仕事がなかなかこなせないからすぐにクビになります。ご近所さんから働け、努力が足りないから仕事が続かないんだなどと言われます(親も「あなたの育て方が悪いから子供が仕事続かないのよ」と言われる)。他には友達や恋人がいなくて可哀想、(コロナで外出自粛になる前は)休日いつも家にいるなんて何のために生きてるのなどと言われ続けてきました。実家を出る目処がつくまでの間、鉢合わせになってしまった時にお説教ご近所さんにはどう返したら(対応したら)良いでしょうか?


ラッキーチャンスの到来です!
国民ひとりあたりもれなく10万円がもらえることになりました
(仮に緊急事態宣言が延長されれば二次補正予算でもう10万追加あるかもしれません)
 ↑
まず、これで引っ越し予算はゲットです
お住まいの地域にもよりますが(風呂無しなら地方1.5万〜都心でも2万台から部屋は借りられます:ちなみに私この道のプロですからこれはマジな数字)、一番安いランクで礼敷1/1中手前家賃入れてもお釣りがきます。

さて、この場合(昨今主力となっている)『保証会社』をいかに誤魔化すかですが、
クビになるのだとしても、なんだかんだ就職にこぎ着ける事が可能なようなので(これはかなり高いスキル保有者と言えます)、まあ適当にダメ元でどっかに就職する、
『保証会社』は内定証明(任意の書類で可)あればだいたいOKでます、
しかも最低賃料ランクの部屋であれば審査も甘いです

・保証人方式の場合だと「とりあえず派遣会社に登録し何らかの証明をもらう」
とりあえず勤務先は派遣会社の住所として審査入れるって手もあります、
(いろいろ詮索されてNG出る可能性も無いじゃないですが、賃料最安の部屋ならこの場合でも審査甘いですから)

※ここで引っ越し先選択で重要な事
1)メンタルの事で言えば「とにかく今の自分で考え得る最大の都会」であること
2)引っ越し検討先の自治体が「左翼の強い自治体か調べる」こと
(生活保護獲得可能性に大きな違いがあります、ググればだいたい噂話でわかります。)

※比較的メンタルに負担のある自我でも続く仕事の推薦は
1)ビルやマンションの掃除派遣業(可能な限り単独派遣業務のあるところ)
2)警備会社(可能な限り単独派遣業務のあるところ)

※後大事な事忘れてました【貧乏スキル】をゲットしましょう
1)目標金額は月の食費生活費2万円以内(2万なら余裕でいけます:サンプル”俺”)
2)できれば電気の契約だけでガスは断る(光熱費MAX目標金額6千円)
3)仮に生活保護の場合、銀行に預金するとゴチャゴチャ言われる場合あるので生活保護の場合預金は箪笥預金のがいいかもしれない(仮想通貨に代えるのはちょっと今の状態だとお勧めできないかな、、)
 ↑
この辺の策略は、サバイバルゲーム感覚で楽しく考えましょう(笑


●これで一人暮らしに成功しました
次なる作戦ですが、
このリクエストに書いた内容があれば、心療内科で「なんか適当な病名付きの診断書」がもらえます。
(なんとか障害だとか意味のわからない診断してくれるでしょう)
何度か通院し、しっかり「とにかく仕事が続かない、また解雇や自主解雇に追い込まれてしまう」件を医師に伝える。
(※事前にこの心療内科《乃至精神科》が、生活保護医療券でも診療受けつけしているか確認しておくとベターです)

だいたいこれぐらいで(たぬこさんのリクエストのような状況であれば)
「そろそろ解雇か依願退職追い込まれそうになっている」筈です、
(実家には「生活費支援とかそういうの必要無いから」伝えておく)
 ↓
即日事情を自治体の生活保護窓口で相談してください
「そうなったら、こうなる」を説明してくれます。

この状況をまとめて、馴染みの心療内科(乃至精神科)にも相談、
 ↑
だいたい、この状況で
仮に辞めざるを得ない状況になっても生活保護がゲットできる環境が整います
(※運悪く役所の窓口に意地の悪いバカがいた場合→即効最寄の共産党地方議員事務所で相談してください。頼りになります。←この点自民党の議員も褒めてるぐらいです。)

それを踏まえて、仕事の継続を模索するか、
転職してみるか(生活保護のケースワーカが仕事斡旋してくれることもあります)、
じっくり考える。
いずれにしても、最低生活保護による生活の保障をゲットできていますから安心です。

→続きを読む

posted by kagewari at 23:46 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

今からコロナのその後をちょっと考えておく

『worldometers』見てる人は既に”終わったな”感あると思いますが
https://www.worldometers.info/coronavirus/
世界的に感染者死亡者とも低下し収束の気配です
(※皮肉な事に医療崩壊が起きて無駄なPCR検査できなくなると収束していくという、、)

日本はカーブを緩やかにして裾野は伸ばす(緩いカーブで長期化させる)手法なので目に見える収束は世界より少し遅れてくる計算です。
(どっちにしろ幾分かの感染をワクチン的に広範に広げて免疫獲得者を増やしておかなければならない)
ちょっと話逸れますが、突然消え失せたSARSの謎ですよ
いちおう宿主がいなくて消え失せたって事になっているんですが
(中国が発端のハクビシンやらを絶滅させたって話←これを中国人が食うから伝染したんだが)
ウイルスは宿主と共存共栄が目的なので、本来軽症にしかならない。
ところが別種の生物に感染してしまうと「それは想定外」なので、軽症に抑えられず(共存共栄の仕組みがうまいこと機能しない)重症化して亡くなったりしてしまうワケです(これはウイルスにとっても実に困ることで)、

●重症化するコロナってのはウイルとしての失敗例
コロナとしても(本来はコウモリだったかな)「間違って人が感染してんじゃネーよ」って話で、
どんどん変異もするのだが、そらウイルスとしては「重症化しない方向に変異したい」ワケ、
SARSはそれに失敗して多くに感染できず死滅したってことかしらね、
今回の新型コロナは無症状の成功パターンを持っているので「そこそこいくで」って事でしょう。
※現在のところ「感染力の秘密」や「重症化の仕組み」がはっきりわかっていないので、ワクチンよかそっちが鍵な気もするね。「感染しても全員無症状」となればウイルスとしても願ったり叶ったりなのだし。

なんでしょう「無症状にしかならない感染方法」でも発見できれば、
意識的に感染することにより=ワクチンですからね。
案外(意外な方向から解決策がみつかったりして)収束ならぬ終息は早いかも知れません。
コロナもそう願っていることでしょう、
(※中国のことだからコウモリと断定できたところで絶滅させるかも知れませんが)


■<<<<占い師きゃネーから、あくまでもDATAから見た推測だが>>>>■
この騒動の最初から言っているように、
今回の新型コロナは
「インフルより死亡率は高いが、感染力は低く(しかし無症状や飛沫や《人やモノにより媒介される》接触感染に特化した特徴がある→接着力というかタッチするとウイルス量が過小でも感染する的な)、持病があるなどで免疫系に弱点があるとおしなべて肺炎になってしまう風邪」であって、欧米のようなPCR検査の勘違いさえしなければ医療崩壊も起きない。
(被害の全体像としても季節インフルと同等程度:高齢者や持病のある人を除く)
なんとなく世界的に収まっていくだろうと思います。

※1あくまで医療関係者の間の”噂”だが、過去に動画紹介した松田研究所:松田学氏情報の説(実は武漢では無く地元コロナによるただの風邪患者も多く陽性判定されている可能性)が有意なものであった場合『感染症対策専門家会議のDATA:感染力があるのは常に5人に1人って話』は下手すると他4人は地元コロナで(ただの風邪)←これを前提に計算し直すと今回の新型コロナのDATAは想定以上に致死率が高く、同時に現在のDATA以上に実は感染力が低いのかも知れない。←ここはなんとも言えない。
(俺も医療関係者から同様の話を聞いている→しかもその人のネタ元は地元の感染症指定病院で新型コロナ対応している医師)
 ↑↓
※2上記の説が仮に正しかった場合、無症状感染者は全く集団免疫の役に立たず(実は地元コロナのただの風邪感染者かも知れない)、同時に本当の感染力は低いのだとした場合(院内クラスターでも引き起こさない限り基礎的再生産率がそもそも1程度とか)言うほど集団免疫が必要ってものでも無いかも(CTで新型コロナ特有の肺炎が確認された患者のみ個別に特殊な非接触隔離を検討するなど)。←とにかく今回の新型コロナはこの辺の真偽がはっきりするまで「相部屋での入院は厳禁」であり、無症状・軽症者は入院では無く必ずホテルや自宅などの隔離がベター。

→続きを読む

posted by kagewari at 18:36 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

『単独者』という概念への勘違い

思うに『共同幻想』系人格のみなさんには「心理学」が理解できないのと同じ事情で(認知リミッター)これがなかなか検討違いなイメージにもなるんですが、
比喩的な具体例で明示するといくらかわかりやすいかなと、

『単独者』なる概念思いついたのは実存主義哲学ですが、
実存主義ってのは巧みな方法でキリスト教反動化を”介入させず”、”いい悪い論”や”偏差値認知(階級主義)”の排除に成功した哲学です。
殊更『共同幻想』を意識したものじゃないと思いますが(せいぜいが個人の自由を拘束する保守性ぐらいのイメージじゃないのかしら)結果として”アンチ『共同幻想』”最終兵器みたいな概念となります。

■構図としてはこんな感じ
”いい悪い論”や”偏差値認知(階級主義)”←そのビヘイビアには宗教道徳やら世間様道徳やらの雛形がある(どうしたって洗脳や暗示によるバイアスかかった自我の醸成)
行動選択は(代表例が大企業のサラリーマン社会)末端構成員はひとりでは何も決定できず、上部構造になればなるほど権限と責任が付与されるが、ピラミッド構造上最高権威は無数の社会全体でほとりだけであり、しかもこの最高権威者ですらも(裏付けとなる宗教や憲法や世間様教やらの教義の拘束があり)必ずしも無制限に自由では無い(=個性化にリミットがある)。

”不条理(いいとか悪いとか上位下位平均などの概念を放棄)”=近代まで神がどうこうなど論議されていた超越的上部構造(この下に宗教とか教義とかって話になるので、そらにその上の”直接神と対面したみたいな意味を”→”不条理”と定義した→なぜなら道理の上部構想は超越的な世界なのだから、ここにアクセスするには”不条理《それを超越する構造》を”認知できなければ”プロトコル”的にそこにアクセスできない)←この上部構造に直接アクセスするような”在り方”を考えたワケさ、
 ↑
ちょっと意味わからないと思うけど(最強の自由と無限の個性化を考えた場合)
権威主義的に拘束されない空間なり在り方に”選択の方角が”向いていなけりゃいかんワケで、
「はいはいはいはい、だから”不条理”の認知が(無限の個性化)条件になるわけか」←ここにおーーーっと気が付いた人が実存主義哲学。

●まだわかんねーかなww
晩御飯の個性化で考えてみよか、
『共同幻想』的晩御飯
「今日晩御飯何にする?」「そうだね〜日常の晩御飯と言えば(用例判例フォルダ一気に閲覧)」「季節的に(旬のもの権威主義)あれかね〜」「そうね〜(偏差値的提案の共有)いいかもね」「だよね、そうだよね(命令実行)」

『単独者』的晩御飯
「は、昨日何食べたって?」「深夜に(用例化されていないので共有化できる名前が無い)たまごと食パンでフレンチトーストまがいの(いやあ実際は全然違うんだが)まあそんなんかな(また時間的にそれが晩御飯なる常用語的な食である認識はない)」
「へーフレンチトースト(この段階で『共同幻想』用例化イメージ)とか好きんんですか、、」
「え?ごめんなさい、ちょっと何言ってるのかわからない、、違うんだけど」
 ↑
まーこれひとつの『単独者』的に
『共同幻想』な人が相手だと、まともな会話も難しいって事例でもある。


■”不条理”って何のこと
岸田心理学だと「この世にどうでもよくないことなどない」(どうでもいい=アンチ権威主義)
フロイト心理学を展開すれば「そもそも全ての始まりはエディプスコンプレックスだろ?→その離脱ってどういう概念になる?=権威的認知の無力化」
確かさ、実存主義哲学自体がフロイト心理学の影響受けてんじゃなかったっけ、
(ま、そんなことはそれこそ”どうでもいい”わww)

→続きを読む

タグ:『単独者』
posted by kagewari at 17:53 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月15日

時々未来社会の世帯像として”親権の制限・放棄”に触れているけど

ちょっとジェンダー的な意味の性差別では無い前提で聞いて欲しいんだが、
ライオンにおける母系社会じゃないけれど、
血族を前提にした社会化のコアは(そこは哺乳類だから)『母子』であると、
ここ生物学的に言えるんだろうと思います。

人類の世帯で言えば、
極論「シングルマザーしか存在していない」のであって、
封建主義だとか発展途上国高度経済成長社会だとかで、稼ぎ頭としての家父長に(その『共同幻想』的権威性が階級だとか経済とかだからさ)システム上中間管理職としての権限が後から賦与されるってか(それが近代以前なら用心棒や肉体労働の担い手ってことだろうけど)、
ワケあって”父親”なる概念が後からくっついているようなものだと考えてる。

勿論そこにはね(また生物学になるけど)
家父長的ボスの存在のある群れ(この場合はハーレム)の場合、ボス後退時に先代のボスの子殺しみたいなんが起きるワケさ、
繁殖期を巡るオス同士の闘争を野放図にしておけば、まあ殺し合いが絶えないと。
(一撃必殺の牙を持つ捕食獣は本能にリミッターあるけど《降参のポーズ》、人の場合DNAもまさか銃とか発明すると思って無いので、本能に刻まれたリミッターないから殺人が横行する。)
●しかも特異な進化してっだろ(年中繁殖可能=年中繁殖期)
繁殖期のオスの命がけの闘争が”ヒトの場合毎日”って事になっちまう、

権威が何らかの勅令を出して、夫婦関係の保証ってかな(不倫や姦淫の禁止なんかも関わるが)、
オスを放置すると死者累々でさ下手したら滅亡しちゃうんだわww

■さて心理学的には大事なところだけど
この異様な進化を遂げた人類ヒト科の性ってのは”広義の性欲”なので、
様々なモチベーションに化ける。
これがあるから、サルのくせに都市国家作ってしまったり文明を手にした。
極論すれば、大都市の摩天楼もその源泉は”広義の性欲(リビドー)”ですよと、

(俺は文化人類学専門じゃないので現代セックスレス社会の実像までは詳しく無いが)
少なくとも、
「どこぞの夫を殺して自分が夫になろうとする」←なんて行動はほとんど無くなったよね
(近代以前の中世とかなら王を殺して王妃を自分の妻とするなんてあったと思うが)
更に、
●『共同幻想』ド・崩壊例のひとつとしてロシアの結婚習俗ってのがある。
ロシア人は不倫して当たり前!?〜離婚率80%は伊達じゃない〜
http://asiakirei.com/diary/russian-affair
ロシアでは不倫をしていない人間は「ダメ人間」扱いされるらしい
https://www.news-postseven.com/archives/20101209_7548.html

(一部引用)
「不倫は今では絶対に必要な、なくてはならない人間関係。義務なんです」―ロシアの有名な精神分析医の女性はそう主張しました。

共産主義ってのはキリスト教反動ですから、
この共産主義も崩壊し、強烈な世俗主義っていうのかしら、
(先進国では無いのでいきなり『単独者』化には至らないのだが)
おおらかな(ノーコンプレックスな)”全員『共同幻想』崩れだね”って姿が「おそロシア」の現状かなと思いますww
 ↑
まあ人類ヒト科の姿ってか、”家幻想”なんてものがそれこそ幻想でしかなく、
それを裏付けする『共同幻想』でもなけりゃ誰もんなもの何とも思わないって証明です。

さて、話を先進国の果ての『単独者』時代なんて状況を考える場合、
(ちょっと話逸れますが、俺は昔こんなコメディシナリオを考えてたことあります→「子供が20で離婚法」その社会では子供が20歳になると強制的に離婚しなければいけない法律があり、その最後の夜《子供の20の誕生日》全員がスーツケースに荷物をまとめ、家族解散式が行われる”そんな夜”←みたいな)
●「どーなんだろ、そもそも誰も結婚なんてしネーだろww」

→続きを読む

タグ:『単独者』
posted by kagewari at 17:31 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

そうでなければいいのだが(ひょっとして欧米のコロナPCRやり過ぎって、、)

感染症対策専門家会議の副座長の尾身さんとipsの山中教授(最近ちょっと怪しい)の対談でコロナ感染の特徴として感染者の5人に1人しか感染力が無く、またその先の5人に1人しか感染力が無い特徴がある件を対談で3/9に公開しているが

【新型コロナ対策 緊急対談】日本は「新型コロナ」にどう対応すべきか?〜尾身茂氏(新型コロナウイルス感染症対策専門家会議 副座長)×山中伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所所長)
https://www.youtube.com/watch?v=iE_g_StinjI

 ↑
これがクラスター追跡の根拠のひとつであり、
この特徴を日本はクルーズ船における検疫で確認したと言われている。
(中国の情報はにわかに信用できないため)
当然このDATAは米国CDCにも提供されている筈なんだが、、、

先日米国で日本からこんな情報がきていると(5人に1人の件)発表されたのが先週なんだよね。
 ↑
●最初はあれ、おかしいぞと思ったんだけれど、
考えてみればインテリジェンスの世界では「よくあること」だよね、
(WWUでも日本には情報機関からソ連の参戦が事前に取得されていたのにも関わらず、上層部はこの情報を重視しなかった。)

CDCのような感染症対策専門の組織をもたない日本の情報が軽く見られた可能性もある
(つい最近まで欧米では日本の被害が異常に少ない件を謎とか言ってたし。←謎もなにもどういう理屈なのかって公開情報だぜ?)


■これはひょっとしてなんだけどさ、
K国だよ、、、
当初アジアで中国に次ぐ拡大をみせた某国、
クラスターとなった新興宗教信者が20万人もいたものだから、大規模なPCR検査をしたのだが(この点は日本におけるクルーズ船検疫と同じ:濃厚接触者の根拠のある母集団のため)、
感染者増に困ったK国は(なんでもかんでも日本と比較して発狂するものだから)
「K国では高い検査能力を持つため、大規模なスクリーニングに成功し感染を止めた」と盛んにアピールした(実際のK国の検査体制は日本と同じで症状に条件を設けている)、
・その後宗教団体の大規模検査が終了し日本同様に過剰なPCRをしないことで収束してきている
・上記に関しては選挙対策のためここ最近過小報告の疑いもあるのだが、、
 ↑
さて、この話を前提に「その後どうなったか」なんだが
 ↓
選挙対策もあって、現在盛んにK国では「世界一の感染症対策K国が世界から賞賛」という報道にあふれている(まあ根拠はいつものアレなんだが)←●多分これって一時前の「日本凄いバラエティ番組」のパクリだと思う。

■で、この報道のネタを得るため、お得意のロビー活動で各国の保険期間に「韓国は凄い、大規模な検査により陽性患者の隔離に成功した」との言質をとるべくやっきになった。
・感染当初の各国首脳が記者会見で「韓国の成功性」などと言及したのはそれが理由
 ↑
そしてこの報道をK国では大規模にやっていたのね、
(最近は謎の文ジェインとビルゲイツが電撃会談したとかさww)


<<<<<インテリジェンスに詳しい人はピーンときたよね?>>>>>

→続きを読む

posted by kagewari at 19:33 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国はどうなる(信用失墜のレベルはかなりヤバい)

一昔前はこんな話がありました
「中国は人口も多く大国なので(また歴史的経緯もあり)強権を持った皇帝が治めない限り国としての形を保てない」
確かにそうなんですが(だったら国を分割すればいいんじゃないって提案には「内戦が怖い」)、

情報化社会のこの時代、皇帝なり強権なりの”能力問わない”ってワケにいきません。
経済も大きくなってますから、仮に能力的に問題あるなら個人としても破産するわけで、
「それは困る」←素朴にこの世論が拡大することになります
共産党は必死のプロパガンダで民度の低い階層の『共同幻想』を締め上げてその強度を高めようとしますが、
はなから知識人はその対象となっておらず(ここには効果が無いため毛沢東「文化大革命」では”その階層を丸ごと”皆殺しにした)←ここへの対策は「突然逮捕されどっか連れていかれてもいいのか」という脅しで牽制している恰好(流石に現代では皆殺しにできない)、
 ↑
この状態を安定的と呼ぶ人はいないでしょう

●且つやっかいなことは
「若い人を中心に強烈にナショナリズムが高まっていることです(中華思想的な)」
香港デモの時にも、「戦車でひき殺してしまえ、解放軍は何をやっている」という民意を共産党が回収できない状況だったとも言われ(ここも江沢民時代の偏向教育の結果かも)、

素朴に「まとめようがない」ですよね、
公安警察の人員ばかり必要になるものだから、AI導入しないとどうにもならないって事で、
全人民監視体制を確立(優良な人判定ポイントシステム)←実態はまだ完成とは言えないらしい
なんか泥縄になってねww
(正直、もうどうしていいのかわからないんだよね?)


<<<<そして今回のウイルス騒動における世界に向けてのプロパガンダが大失敗>>>>
・マスクや防護服高値で売りつけて全部不良品騒ぎが乱発
(儲かると聞いて製造許可証転売みたいな方式でいかがわしい業者が大量発生したらしい)
・世界各国で中国人によるマスク買い占めがバレる
・仏マクロンにマスクが欲しければ5Gを導入しろといったとか言わないとか米国議会にリークされ
WHOのテドロス擁護すればするほど台湾の株を上げ
(台湾市民から「あれ?知らない間に国際機関から独立国家扱いされてるぞww」とか言われる始末)
・今、再び武漢封鎖の噂が飛び交い
・ゲームのどうぶつの森で習近平の葬式ごっこなど揶揄され販売停止騒ぎに
・そしてトランプ先頭に西側各国が怒髪天中
・CIAに「中国発表の数字はもちろん嘘だけど”たぶん共産党も詳しい数字を知らない”だろう」と報告されてしまう
・贔屓にしていた左派国や地域ほど「大災害状態」に(NYに人工呼吸器送ったけど、、)
・市場動向読み違えたロシアが原油生産調整問題で米国に詫びを入れ、なんかロシアはそっちいっちゃったの?状態に(たぶんロシアは勝ち馬に乗った)
・米国市場から中国企業を上場廃止しようって話もある(今法整備中)
・無駄に自衛隊の兵器を高性能化させたのも中国だし(F3まで造っちゃうぞっ)

→続きを読む

posted by kagewari at 02:05 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

AIによる将来の社会が「こんなもんかな」とあたりがつく動画

レイパー山口などと口汚く罵られながらも
どっこい頑張ってます(俺は山口敬之氏応援してますよ

【山口敬之】2位じゃダメ!AI覇権戦争【WiLL増刊号 #164】


シンデラレナイじゃないですからね『シンギュラリティ』な、

俺はほぼほぼ彼と同意見で、
「だからフリーエコノミーが大事なんだよ」論者です。
『共同幻想』インセンティブとしての給与をもらう労働者社会は、
文字通り文明化による『共同幻想』崩壊により終わるだろうと、
(共産主義社会が到来するのでは”無く”、資本主義以上に制約の無”貨幣からも自由な経済”への移行です。)

●山口氏なかなかいいこと言ってるじゃないですか
「価値論として個性こそが最上位として再発見されるのだろう」
「人間の社会的仕事的に残るのは芸術だけじゃないですか?」
 ↑
同感、

『共同幻想』階級社会による偏差値的なピラミッド構造と承認感の提供(かんたんに言えば地位や名誉で煽って競争させるの図)、インセンティブとしての報酬格差(働かざる者論はド・ナンセンスだからね、孫正義が受け取る報酬分の生産を個人の仕事量で成し遂げてるとか”あり得ない”のだから)、そんな図式も「なんだか随分馬鹿らしいものだ」と崩壊する。

別項で書いたけれども、
今回のコロナウイルス問題で「社会的に相当高いレベルの地位におり(驚愕の報酬もらい)高学歴でもある人物達が、中学生以下の低能ぶりをまざまざと見せつける様」ってのは相当にインパクトありますよ。
社会的『反抗期』現象とでも言えばいいかな、
『共同幻想』インセンティブゲームの勝者って(所謂権威や市場のお墨付きなんだから)「凄くなくてもそれなりに偉かったり、頭もいいんだろう」と思っていたことがガタガタと”幻滅”、
「えっ、、、うちの子供よりバカだったの、、」
 ↑
これって「その人がバカみたいな高額の報酬を得ている全体像」すらナンセンスに見える
※重要なことだけど、これ左翼的に「格差社会は不公平だ」みたいなノリには【ならない】
 ↑
その人がクレバーならなってことだけれど、
「頭のオカシイ中学生以下の調子こいているオッサンがいるワケだが、凄く高い報酬も得ているらしい。この報酬は”偉さを表す市場の判断”なんだろ?←え?そのマーケットは何を判断してんだよww」

●原理原則だけれど、人間は所詮動物なので(1日にご飯を5トン食えるとかにはなれない)
日常生活維持するために必要な所得なんて”全ての人一律にそれほど大きなものでは無い”
(先進国にもなれば、ベーシックインカムでまかなえてしまえるレベル)
そもそもが高額所得ななんとやらとか、高い地位ってのは『共同幻想』インセンティブ「興奮を誘うエンタメ」だから存在してるワケさ、
それがさ、「想像絶するマヌケとかが勝者だったりもする」となればさどうなる?
 ↓
こういう仕組みになるのさ
・全ての人がうらやむ金銀財宝で彩られた王冠があったとする「社会はその王冠ゲームに熱狂」
・ある日、その宝石はどこぞの国では捨てるほどあって、ホームレス同様の難民が袋一杯にもってきて石炭代わりに使っていたとする
●「なんかあれですよね、、、」薄ら笑いの中で、馬鹿ゲームも終了

するとさ権威性だとか承認欲求を刺激するとかの物語終わるから、
「俺さ、”こういうんなの”が好きなんだよ」←こんな”非強迫・無反動”な生物として”そのまま人間サイズ”の快感代謝を求める時、
(価値論の根源は”希少性”ですから>最強はこの世に唯一)
「自分が(誰とも類似性共通性が”無く”)自分でしかない(唯一)個性の証明」こそが(量や規模では無く)快感代謝における最強の条件になるんだわ
(だから未来の『単独者』社会到来は避けられないと思ってんだけどね)
 ↑
”快感代謝”であるとかエンタメについて付記しておくけれど、
『単独者』社会=無数のフリーエコノミストがワケのわからんことをやっている社会だから、
無料でアクセスできる無限のコンテンツが存在する社会になる
(『単独者』化社会とフリーエコノミーの爆発的拡大はある意味同義語だからね)

→続きを読む

posted by kagewari at 17:50 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0