2020年03月26日

スクリーニング検査がどれだけ馬鹿らしいかよくわかる数学の動画

2/26 末尾にオマケ追記


すっごくわかりやすいので是非ご覧ください

むやみな検査を行ってはいけない理由、数学的に説明します【条件付き確率】


簡単に言えば(現在行われているPCR検査より精度の高い検査であっても)
蔓延度がまだまだ低いレベルで全数検査すると「間違った陽性が200倍出る」
 ↓
そして以前紹介した動画の「現場医師の証言」
「ごく普通の風邪の患者も陽性判定で隔離されているとしか思えない」
 ↓
更に、ここに軽症者として相部屋で隔離が行われた場合
(症状がある絞り込みでいくらか判定確率が増して20人に1人は本物だとしましょうか)
20人の相部屋で院内感染→本物が20倍

検査母数の絞り込みがいかに重要かわかります。



●更に重要なことが、数学愛好動画主の方が説明しているように
個別の計算は「小学生でもできるレベル」だってことです
東大や京大出の「検査検査と発狂した地上波コメンテーター」の知能レベルがわかりますよね?


※加えて一部推測になりますが(私が感染症専門家のワケが無いので)
現場医師の「遺伝子とか見ても普通の風邪(コロナ)と、今回の新型コロナの区別がほとんどつかない」って状況こそが、8割無症状の中に紛れ込んでいるとした場合。
日本が行っている絞り込み陽性判定の中に存在する2割の”本物”をいかに発見するのか?が重要になります(そしてこの対象者を”個室隔離”する)。

下手すると今回の世界的騒動の本質が、
1)数学に無知である文系インテリと(高学歴バカ)、
2)文系出身者多数のメディアの煽りと、
3)勘違いから本物に感染させられてしまう”実は普通の風邪の患者”、

である可能性が否定できないって事です。

と に か く

高学歴バカの数学に無知なインテリの罪は重い
今でもCNNは検査検査言いまくっているようです(兄貴のNY知事も自画自賛している有り様)
(イタリア、スペイン、フランス、NYのかなりの患者がド勘違いから亡くなっている推定になります)

今日本でも検査の保険適応により、検査母数が増える傾向にあります(時々さじ加減で多めに検査しDATAを拾っているって噂もあり)、100前後の新規陽性患者数の発表に一喜一憂しないように、
●重視すべきは新規重症患者数(確実に新型コロナ)の推移です
東洋経済オンライン 新型コロナウイルス国内感染の状況
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/



<オマケ>
・考えてみれば
当初の中国発表DATAなどから推定されたWHOの致死率関係の発表も”違っていたかも知れない”
致死率はもっと高く(1%〜5%)、感染力は低く(再生産率も低い)、
その特徴は「普通の風邪に紛れて本当の感染者を絞り込み難い」ということかも。
そして、普通の風邪発症者への院内感染力が強い、
現在日本ではそこをCTスキャンの活用で本物判別している(特有の絵になるという医療関係者情報があります)
肺炎症状だけでは断定できない(通常の風邪でも高齢者が肺炎で無くなるケースは決して少なくない)
感染症対策的には”本物の感染者発見と個室隔離”が重要になるので、
いかに医療体制に余力を保持できるか?が鍵になるのではないだろうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 13:52 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(犯罪と家族さん”勘違いですね”)


犯罪と家族さん
>加害者家族は本来は責任を取る必要はないけど、上流階級気取りが正義ぶって「一族で尻拭いを」と押し付けてるとのことですか?では松本麗香氏(麻原彰晃三女)や松本宇未氏(次女)達兄弟はどうでしょうか?彼女達のblogやTwitterでは「出した本の印税は被害者救済に当てろ」「父親の犯罪を謝罪し、被害者に賠償しろ」なとと叩かれてますが(父親擁護や死刑反対論などを唱えてる(ように感じる)書き込みがあるから私も彼女達を全て擁護できないのですが)、オウムの関係者として彼女達にもその義務はあるのでしょうか。

いえいえ、完全に読み違えているから(笑

加害者家族って現象すら「本来存在しないんですってば」
●現代的には20歳で子供が独立すれば”家族は解散”しており、夫婦だけに還元されます。
つまり、犯罪者が20以下の扶養家族って言うんでしたっけ、
青少年の犯罪以外に、犯罪者に家族などいません(勿論犯罪者が家父長の場合で20歳未満のその子供とかは関係者になりますが、大概の例では離婚して関係をまず切りますよね)。
 ↑
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
社会面の報道でよく見かける言葉に「元会社員」ってありますね、
これはとっくのとんまに問題発覚で解雇されているためです。
(※労組が強いところは別かもですが、社員が犯罪起こせばそりゃ会社の信用問題にもなるので、通常か解雇しますから。)
 ↓
で、なんて言えばいいですかね、
たとえば
「JR職員が何かやらかしたとする、問題の重大性を考えJRはその職員を解雇した」
この状況で(社会的信用ってのは「なんだそういう会社なのね」という範囲ですが)
被害者が「JRは一体どんな社員教育をしているんだ」みたいな話にはならないでしょ?
(人間100人いれば100通りなのでそういう人もいるかもですが、、)
「まず上司の部長が記者会見すべきだ」って話を聞いた事が無い。

しかしどうです?
「仮にJRがその社員を解雇せず、昇進させた場合は?」
別の問題になりますよね。
 ↑
つまり(家族や会社組織だからどうこうでは無く)当該組織との関係性に応じて責任論は個別に語られるって事。

●私が説明したのは、
犯罪者の血縁者が「私こそ後継者です、この家幻想を守ります」と強く主張した場合、
(言うまでも無く相続放棄すればその反対なので=無関係者となる)
 ↑
ちょっとイメージわかないかもですが、
それが経済犯罪で、その犯罪者が取締役で血縁者がその会社を相続し会社を倒産から守る場合、どうなります?「加害責任も相続することになるので」
こういうケースは「後継社長が、犯罪被害者への賠償をこのような形で」の記者か会見になるでしょ。

つまりー
あなたが
「家を守るですっ、私は独立などしませんっ!名家である〇〇家後継者は我にあり!」
と名家気取りで高らかに宣言するのであれば、
先祖の罪も相続することになるので、責任問題が論議になるって事。


その反対に、普通に20歳過ぎて独立した場合、
(殊更継承するべき家督の無い平凡なサラリーマン世帯であれば)
この段階で家族は解散しており(後継者に引き継ぐべき名家の誉れとか先祖伝来の”屋号”とか無いでしょ)、仮に実家の元親のいずれかが万引き騒ぎを起こしても責任追及されるとか無いって事です。
(そもそも関係が既に疎遠となっているので、事件そのものを知らないなんてこともあるでしょう)
 ↑
●たとえば、元親のいずれかが昔どこぞで軽犯罪をしているとします、
それを何十年もたっているってのに、『興奮』ネタ的に「我血族ガー!!」みたいな話を唐突に始めたのだとしたら、「そら家族依存ネタを巻き戻そうとあからさまにやらかしている」だけなんで、
(まさに、某K国がいつの時代の話だよって、慰〇婦ネタを毎年蒸し返して、日本に依存し、募集工問題に関しては、その被害賠償権を子孫に相続させようみたいなトンデモに至っているのと構造は同じ。)
「アンタ何やってんの」ってレベルの話になります、

それこそ、それ始めたら「4代前の先祖が関ケ原で落ち武者狩りしただろ」とかさww
もうファンタジーだろ、、、
(※私の記憶が確かなら、血縁の先祖には”入れ墨者”がいたと思いますがほとんど自慢ネタです)


=「きっちり実家から独立できていれば、そんな話を気にしない」ってこと
(父親が前科者でムショ帰りだとか気にするのも、縁談とか”家幻想”がらみで、自分から率先して『共同幻想』起業しますとか言いだななけりゃほじくり返さない話。)
言うならば「独立と、『共同幻想』に対するケジメ(現代的非婚・晩婚に転じるなど)」を条件に、やれ血縁者のどこかに軽犯罪者がいるとか論議にならんワケ、

もう一度繰り返しますが、問題起こしたとしても”家を守る”みたいなスタンスが責任も相続することになるって説明したように、
その姿勢が「犯罪者を擁護します」を暗に意味するからです。
逆説的に言えば、
血縁者の問題でやれ自分ににも責任がーと萌えるってのはだね、
「あなた自身が、その血縁者を擁護する意思があると表明するのと”同じ”なの」←ワカル?
 だから筋悪だと言ってるんです。
(擁護したり、愛着が強いほど「すわ大変だ」的興奮のデシベルが高くなる数式になります)

→続きを読む

posted by kagewari at 13:10 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0