2020年03月25日

自我”非統合論”のさわり


どこで書いたか記憶薄れてますが、俺は人間の自我が言うほど統合していないのだと推定している。
相互にリンクしている程度の透過レイヤー構造のようなものだろうと、
「人が変わったように」的な側面は誰にでもあるからだ。
(故に多重人格否定論者であり《前述のリンクが切れたような状態だろうと》、統合失調否定論者でもある《各人格モデルの関係にに論理矛盾が大きすぎる状態だろうと》、)

自分の様々な側面が「全力で有機的に結合し自分を構成する」などということは【無い】ですよ
だいたいが「あの頃の自分」みたいに「気持ち半分当時の心境忘れちゃってる自分の記憶」ってあるからね、存外に自分なんてものは(『自意識』がその時の現実に対峙する人格モデルとして構成した”ロジック”)場に応じて張られる論陣っていうのかな(悪く言えば屁理屈)、
●こう表現するのがわかりいいかしら
たとえば、
 ↓
その場に応じた「書」を何かの符号として(直面する現実に対抗し得る概念を)その都度(和歌をしたためるじゃないけど)書くのだとする。
お題を出される度に白い半紙を広げてうーんと考える(文字も書体もサイズも)、
エイやとそこで書く「ナントカを表現する文字面」が、その時の自分と認識される。←だいたいこんな感じのようなものだろうと思うのね。

(完全に即興で書くのが『単独者』、お手本から文字を探し書くのが『共同幻想』適応系、趣味性高い雑誌など膨大な知見から文字を探して”ちょっとイイ感じ”に洒落たこと書くのが『歩留り』)

当然、その場その場で書いた文字が何層にも重なるワケで、
(その半紙を綴じる紐がリンク、薄っすらとさっき書いた文字が空けて見える様が”アバウトに統合してるっぽく感じる”関係性)
「あなたは誰?」と尋ねられた時、
まー手近な数枚をペラペラとめくって(そら思いつくことが最近のものは同傾向だろうから)
「えーと、俺は今こんな概念で現実に対峙する者ですよ」って、

たとえば「えっアタシ?(ぺらペラペラ)、、うーんコンサバ系?」とかねww


この「自分の書」ってのはなんだかんだ”中の人”である『自意識』でしか書けない。
(無意識領域に”毎度おなじみのお手本”が”ほらほらこれこれ”と言わんばかりにチラつく状態を「強迫心理」と考えりゃいいかな。←このお手本をビリビリーって破っちまえばいんだけれども、無意識領域の神棚にそれが据えられている理由ってのを解除しないと破りたくても手が届かないって感じかな。)

●と思っているので、
思い切って、100枚ほどもページをめくっちゃうとさ、
恥ずかしくて誰にも見せたくない黒歴史なんてのがザクザク出てきたりさww
(「超合金」とか書いてあったりな)
自分の肖像なんてのは、案外その程度の実存なのだと思う。

→続きを読む

タグ:自我
posted by kagewari at 01:47 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

リクエスト関連(あさこさん”民度”)

(※3/25中段スペインについて追記)

あさこさん
>ありがとうございます。何度もすみません。
私の周りは(食料を買い足す)民度が低い人ばかりだということでしょうか。終末思想の例え分かりやすかったです。納得しました。しかし東京都知事がこのまま行けば都市封鎖の恐れがあると聞いて食料などを買い足した方がいいのではないかと迷う自分もいます。


そうなりますね
所謂周囲の人は「『共同幻想』取巻き系」と言えるんじゃないかしら
(『歩留り』や『単独者』にとっては百害あって一利無しの連中)
どっから考えてもその必要性ありませんから(=バカの自己紹介)

まあ都知事の件も
(大阪と兵庫に説明に行った)厚生省のクラスター追跡班の試算が東京都にもきており、
何も難しい話では無くて、ウイルスの再生産数と単純な数学で出した推移の件、
「対策をする根拠」となる(シンクタンクの答申みたいなもの)たたき台となっており、
そのシナリオどおりになれば「その可能性はあり得る」のは事実なので(感染者が確実に何人もの関係者に濃厚タッチして再生産数平均値で感染させ→鼠算式でその後誰一人通院もせずにせっせと感染させた場合の試算)、そのまま発言したってものですが、

小池としては「ちょっとカッコいいとこ見せようかしら」って話でしょう、
(北海造や大阪の知事が目立ってますからね)

そもそも人口比的に、
なんでしょう現在の10倍ぐらいになって北海道の対応に”ちょっと近づくかな”ってレベルなので、
実現可能性があるかって聞かれれば「ちょっと難しい」と思います。
(半分近くが帰国者だったりしますから)
●実際例にあてはめると、
「事業所規模10人〜20人程度の謎の営業店が東京で一ヶ月以内に天下取る確率」
となります、

(ちなみにNYがあーなったのは、ド左翼検査厨のCNNのアンカーマンの兄の知事が検査しまくって、検査感染を蔓延させたから。←屋外検査に並ぶ希望者がズラーっと濃厚接触していたというバカ騒ぎ。←今ペンス副大統領に叱られてんですが、知事は《ガチアンチトランプなので》その感染爆発をトランプのせいにしようと今必死こいてます。←少なくともこのNY知事は最低の人殺し野郎です。)
(まーね、検査厨のアホネタ的には、今日本の人口構成から言えばスクリーニング”全調査”やったとして、無症状の陽性ひとり発見するのにコスト1億8千万かかるとか《しかも3人に1人は無罪で偽陽性・同時に1人前後の偽陰性実は陽性漏れ付き》、、、全人口を1日万オーダーで検査すると4年かかるとか、、「オマエラは何がしたいの」ってほどのドナンセンスなんですが、、→できることはせいぜいが”感じよく適当に検査しまくれば医療崩壊させることができますよ”ってぐらい。)

事実(スペインの政治情勢は詳しく知りませんが)、
アホみたいに検査しているのは、イタリア左翼政権、フランス左翼政権、ドイツ左翼政権、検査薬売ってるスイスやら、、、(ロックアウトになりそうな英国は初動のミスかな)なんだかアレな筋で、
イランだけは例外で宗教保守派が「宗教の力でうつらない」みたいなことやらかして、、ですが、、
※3/25追記 スペイン政権もド・左翼でした、、(社会労働党と急進左派ポデモスとの連立政権)


少なくとも日本は安倍政権が健在な間は問題無いでしょう。
●「東京都に限って言えば、自宅SOHOもっとやれ」みたいな行政指導はあるかもですね、
(小池もちょっといいとこ見せたいと思ってるでしょうから。時差通勤だとか通勤ラュシュ問題は彼女の公約でもありましたからね。←何ひとつ成功してませんがww)

東京でアホみたいな買い占めが始まる事は無いと思います。
(トイレットペーパーで懲りてますし、そのトイレットペーパーも今週内にほぼ在庫復活する観測)
そもそも何を根拠に品物が止まるの?
1)各国のロックアウトでも流通を止めるとかしてません
2)東京は消費地ですが生産地ではありません(供給には何ら影響がない)
3)各国のロックアウトでも最低限度の買い物はOKです
 ↑
論理的に「アホが意味のわからない買い占めしない限り品薄とか起きない」
=「東京の人口比で、どれだけの割合でアホが存在するのか?」←民度の勝負になります。

私は、日本人をそれなりに信用してますし、
特に『歩留り』と『単独者』の街である東京がそれほどバカだとは思えません。
(個人の趣味なので)どうしても不安な場合は止めませんが(アタシも占い師じゃないんでww)
どうでしょう、
「ダイヤモンド・プリンセス号にamazonの宅配が届いた国ですよ?」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 20:46 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

リクエスト関連(あさこさん”民度の問題”)


あさこさん
>ありがとうございます。パニックになりすぎてるのでしょうかね。。一時期缶詰めやレトルト食品も品薄だったことがあります。最近少しましになりかけてきたかなと思ったら、欧州の外出禁止令や関西は外出を控えるように言われたのをきっかけに周囲はまた買いだめを始めてます。また預金封鎖になる恐れもあると話していました。預金封鎖の可能性は流石に低いと思いますが、恐慌時と同じ状況だと言われてるからコロナよりもそれによる経済損失や失業、皆が買いだめして日常の食糧分までなくなってしまうことが怖いですね。

■過去ログの「快・不快原則」さらって読めばわかると思いますよ

>パニックになりすぎてるのでしょうかね。。
 ↑
あれです(ノストラダムスブームと同じで)
この機会だとばかりに(面白いエンタメネタをゲットしたと不安興奮が刺激され)
脳が無意識に煽って「ちょっと(『興奮』して)快感代謝しておこ」と思ってんですよ、
 ↑
これを横目で見ている『自意識』が、
あーあー悪手だなまた、、、となんか別の意味で嫌な気持ちになっている

欧米は民度がアレなので、
(この件は別に記事化しますが)
まーね、そうなるだろうねと
(グレタであんなことなるんですから、欧米頭オカシイんじゃないかって疑問は随分前からの話で、、)
 ↑
言わずもがなで、欧米は『共同幻想』(伝統宗教ドグマ、キリスト、イスラム、、)崩壊耐性が非常に弱く(ド級の反動で即効原理主義派が台頭したり、革命騒ぎで大虐殺したり)、
●無難な「中道無党派『歩留り』世俗主義」の醸成に失敗してるんですよ

ここ日本は江戸・大阪文化など(奴隷階級の次男坊以下が島流し的に集まる結果となったため、潜在的に隠れ『単独者』による巨大なサブカル文明を築いた)、脈々と「世俗主義」を内包していたため、ストックがあると言うか、『歩留り』出そうと思えばそういう引き出しが山ほどあるんです。
 ↓
これに対して欧米は、唐突に過激思想カルトがザックザックわいてくる状況で、、、
(環境過激派、ビーガン、新社会主義、口だけ難民皆兄弟→巨大貧民街を奴隷扱いなどなど)
・唯一頼りになるのが、再選択保守だけ(いくぶんオツムがまともなのは右派だけ)みたいなことになっており、左派政権や左派自治体の街からアレなことになってます。
 ↑
ぶっちゃけ現代日本から言えば、欧米は「発展途上国なの?」のレベルになりますから、
(なんての?韓〇人の真似しようとするキモイ日本人みたいな事にならないように注意しましょう。)
(事実、これヘイトになっちゃいますが、今ネットで「《日本で>買い溜めしているのは、民度の低いBBAと《転売狙いの》朝鮮人だろ」って世論が形成されてます。マスク転売違法・在庫抱えてザマー!とかなってますよ。)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 16:27 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

ちょっとガタガタだったリクエスト記事の補完(この記事もガタガタだなww)

話し出すと「あれもこれも」となってしまった「犯罪者と家族」のお題がいろんな意味で『共同幻想』の背景をわかりやすく説明しているので、ちょいと補足記事を書いておきましょうか。

肝心の中身は直前の記事を参照してくださいな
リクエスト関連(犯罪と家族さん”性犯罪とか”)
http://kagewari.seesaa.net/article/474155562.html

■で、犯罪者の家族への責任追及って話になれば
その中心が「親」であることは言うまでもありません。
他、派生的な話になると(以前のキャリア官僚がDVな息子殺害事件にも似た話ありましたが)「兄弟などの縁談が壊れる」なんてのも有名ですね。
 ↑
総じて言えることは「全て『共同幻想』ネタ」であることがポイントです

それを確実にする材料としては
家族の責任追及のひとつに「謎の猟奇殺人事件の動機の探求」とかがあります。
何故そんな犯罪心理が醸成されたのか?って着想です、
しかし、
その犯罪者が「施設で育った私生児で誰が親かわからない場合」、
やれDNAの問題だとばかりに親探しに報道機関が大わらわって話を”聞きません”よね?

●つまり犯罪者家族の問題=テーマは”家幻想”としての『共同幻想』であって、
所謂一般論としての”家族だから”では【無い】ワケですよ、
事実、家族への報道機関の聞き取りも
たとえば「関係が疎遠で何十年も音信不通」などの場合、追及は消極的となり、
世間の責任追及の温度差も急速に醒めます、
 ↓
そこはそれ『共同幻想』適応者は、その自我の大半を外部の『共同幻想』からインストールし、個性としての自分の意思を抑圧するワケですから、
『共同幻想』社会が、世の中を『共同幻想』の理解で見渡す時、
「なるほどその犯罪者を、周囲の『共同幻想』がどのように作ったのか?」と考えるワケですよ、
「その周囲にはよっぽど犯罪的な『共同幻想』が醸成されていたに違いない」
(『共同幻想』認知リミッター的に彼らは”そうとしか考えられない”)
 ↑
所謂犯罪者発生の原因を環境に求める考え方の典型例です
(時にやれ子供時代に虐待がどうこうって話も典型例ですが、これって全く関係が無いとは言いませんが《通常事例と同様の犯罪確率はあるワケだから》、昨今の児童虐待死事件などで「こんなにいい子が可哀そうに」などの事例があるように、虐待被害者が何やら固有の犯罪性をどうこうって話は安直すぎる発想で、一概にそうとは言えないと考えるのが正しい。)

■もう一段話を深めると
『共同幻想』的な発想で行けば
「その犯罪者はよっぽど犯罪性の高い『共同幻想』世帯で育ったのに違いないのだから、=特に親は事実上の共犯者だ」という考えに行きつきます。→つまり親に対する責任追及は共犯者を罰するためなのだから社会的責任追及として合理性があるという考え方です。
 ↑
一元的には一理あるのは確かなんですが、
1)『共同幻想』社会は”そうとしか思えない”ので責任追及を緩めないだろう(しかし現在は少数派に転じた)
2)”非適応社会”は、むしろ「現代にもしド『共同幻想』な家幻想社会が残存しているなら、別の意味で犯罪的だ(いつの時代だおい?)」←むしろ関心はそっちの意味の責任追及となる
3)『単独者』的には、動機の探求という意味では(犯罪とはかなりの部分において「反動形成」抜きに考えられない”非合理的”動機形成なので)コンプレックス介在など必要な情報と考えることはできますが、共犯者というレベルの話にはならないだろう。
※前述2)同様に犯罪者の周辺に”いかにもド『共同幻想』社会があれば”「あーあーあー今時それですか」的な別の意味の責任追及は同様にあり得る。

●【忘れちゃいけない重要な部分】
現代になればなるほど犯罪発生率は急速に下落しており(民度の点からも”非合理的犯罪動機形成”が発生する事情が”無い”)、これと『共同幻想』崩壊は関連しており(民度の向上=『共同幻想』の崩壊)、そういう意味でも「犯罪→また『共同幻想』がやらかしたか?」みたいな着想が前述の2)や3)において想定されるだろうって話。
※『共同幻想』の必然性ってのは=必ずしも全員が食えない近代以前の貧困社会なので(トンデモの残虐性や暴力性が横行する世の中に安全保障的な秩序を確立する目的で『共同幻想』が発明された)=近代以降世の中が豊かになり不条理な貧困問題などが根絶した場合、そもそも論として『共同幻想』の必要性も消滅したことになる。

→続きを読む

posted by kagewari at 01:42 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

リクエスト関連(犯罪と家族さん”性犯罪とか”)

(※末尾追記編集、末尾の編集がグダグダに続きスイマセン)


犯罪と家族さん
>(殺人や性犯罪が起きたら)犯人だけではなくその家族までが「(たとえ生活苦になっても、自分達の人生と引き換えにしてでも)被害者とその家族に謝罪と賠償をするべき」と言われたり、「(本を出せば)印税は生活費ではなく、被害者側に補償しなさい」と言われてますが(加害者やその家族が本を出すのもどうかと思いますが)、加害者家族にはどこまでの責任と義務があるのでしょうか?加害者家族は嫌がらせを受けたり、仕事や住む場所も無くなっても当然(自殺しても何とも思わない)と言う人もいますが、そのとおりなのでしょうか?

■この現象と犯罪は全く関係が無いのです
上記は『共同幻想』社会のルールですよっ

ご存じのとおり、近代前後の『共同幻想』の場合(主として農耕・氏族社会ですから)、
自分の土地を追われることは事実上の死を意味しました。
(その土地を守るために自らも相当殺してもいるワケだが)
共同幻想は”共通性”あっての同族性ですので、
一族から仮に「疫病」でも出ようものななら、その縁者全員を追放(事実上皆殺し)します。

欧米ならマジ魔女狩りで拷問した上で虐殺しますが、
日本の場合だと「村八分」が有名ですね。

そういう意味では「ローカル『共同幻想』というのは民度的にもかなりえげつない」
排除の原則も簡単で、
”同じじゃない事の発見”=死です
疫病、持病、障害、破産、不倫、異邦人を勝手に招き入れる、、、ネタはなんでもいいのです。
極論個人の意見を持つことも一族処分の対象です、
(共通認識が前提なので、個人が異論を持つ事は禁忌)
村の寄り合いで「余計な一言言った奴」も一族郎党皆殺しになる可能性あります。

●ですから、犯罪がどうこう、ましてや性犯罪どうこうとかの個別論では「ありません」

上記のような歴史的経緯を踏んでいるため、
現代においても、
「結婚して式典に血縁を呼び、一族の威勢を誇示するような慣習を保守しているような世帯や関係性(一族の威光で周囲を威嚇する行為)」←そのまんま平然と結婚制度を普通の事だと思って手法をなぞると(そこには「ハイ聖職者を前の結婚の制約=一族『共同幻想』契約の血の盟約」を意味しますから)、うっかりレトリックにひっかかり(自らの一族含め)参加している事になってしまう仕組みになってます。
 ↑
もうちょっとわかりやすく言えば、
結婚式などの慣習・様式・式場含むインフラ←誰が建てたと思ってんだ?ってこと、
様式の著作権もね、

(それを借りて堂々とやらかす=『共同幻想』社会にサインする
 ↑
JASRACが使用料取りにきますよってこと
(問題起こせば「前の店では二度と音楽流させないからな」)

こういうことを背景に起きていることで、
『歩留り』以降の(晩婚・非婚)現代”非『共同幻想』社会”の場合、
「全然関係の無い事」って話です、
本来日本のサブカル的には、成人する時に「姓字含めて勝手に自称していい」のであり、
近代に戸籍制度のネジ巻いたのは徴兵制含めての軍国主義を背景にするもので、
日本の伝統なのかって聞かれると、それもちょっと違うと思いますね。

百姓って言葉も「百の姓字(凄く家幻想的にマルチなサブカル)」って意味なので、
非公式サブカル性ってのがその背景に無くも無いと言えるかなと、

■いずれにしても、
うっかり(考えも無しに=自己責任を担保もせずに)
「『共同幻想』のしきたりなぞって平然と結婚式などをすると」、
前述のような「不始末の責任取ってオマエラも全員死ね」ってムーブに追われる事になります。
(昔は、謝罪に追い込まれるのでは無く、そのまんまご近所に襲撃されて事実上皆殺しにされた。)
(武家の場合は、当事者切腹の上”お家断絶”→その姓を名乗ることは許されず一族全員追放)
(欧米で言えば、結婚式やった教会神父の号令で尖がり帽子被った信徒が焼き討ちみたいな)
 ↑
近代以降の、オンザレールが考えも無しに「だよね、そうだよね」をやらかしてしまい、
無自覚に『共同幻想』の縛りがかかって、大わらわって現象です。

つまり要約すると、
「一族の責任を」という着想は
=「『共同幻想』適応気取り・武家(や極道)気取り・名家気取り」と同義
です


※一個忘れてました
一族郎党抹殺論理の背景のひとつに『共同幻想』社会側は”自我の営業スタイル”として、
共有自我以外の方法を知り得ないので、
たとえば、どこぞの一族に犯罪者がいた場合
彼らの論理では「その一族では犯罪者自我も”共有”されている想定となる」ため→「すわ山〇組か!」みたいに死活問題として討伐が行われると考えることもできると同時に、
うがった見方かもですが、
彼らも無意識に”非合理的思考”なるものが、エディプスコンプレックス抜きに語れない(『共同幻想』のやり過ぎ:『共同幻想』エンタメの過剰摂取)ってとこも「横眼・薄目で体感している」のかも知れません(集落に伝播や知見として残してはいけない=お家断絶)。

=つまり「関係者が晩婚・非婚、非適応個性派(非共有派)の場合」は、
『共同幻想』サイドが想定しているリスクも消滅するため攻撃対象とならない

 ↓
●その反対に堂々と”共有派”を匂わせる(結婚誇示する)場合は?
『共同幻想』側がこの時発する典型的な台詞は何?
「そ知らぬ顔で、自分達は”結婚して(一族で威嚇し)子供もいて(後継者)”幸せそうにしてるそうじゃない」←でしょ、
(「あの邪教が継承されているに違いない!私達を殺しにくるんだわっ」って不安を彼らは《彼らが運営している制度上そういう推論になる》言外に感るワケさ、)

●もうちょっと補足すると、
『共同幻想』の典型的台詞に「あら結婚はまだなの?(お可哀そうに)」ってありますね、
これも《彼らの制度上ひとりでは何も決められない》
周囲を威嚇する多数派誇示や威嚇ができないなんて、
きっとと〜っても不安よね(ひとりなので何も決められないのでしょ)という”彼らの制度上”派生する類推(トンデモ誤解)です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 11:49 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

「コミュニケーションの本質」みたいな考察していませんでしたね

コミュニケーションを”仲良くすること”だと思っているようなマヌケはいないと思いますがww

うっかりしていると「作法や社交性のことだ」なんて勘違いは誰にでもありそうです。
いずれにしても(マヌケにしても勘違いにしても)
■「コミュニケーションの本質とは情報の伝達であり”その中身”です」
結果として(その間口の問題的に)「作法や社交性」が関係しなくも無い部分もありますが、それは専ら『共同幻想』社会の場合で、(対峙するワケではありませんが)2ch(5ch)の書き込みで、やれ必要の無い句読点つけるなとかww、長文過ぎるなどなど(文句が出ないとは言わないが)あったとしてもそれは枝葉末節で、重要なのが【中身】であることに疑う余地は無い。
 ↓
それに反して、
「ノックもせずに社長室のドアを蹴破った」←別の意味で(間口的に)NGだよね
 ↑
だからといって、そこが固有に重要なのは『共同幻想』適応社会の中の話であって、
同じコミュニケーションでも
「企業の不正を暴くジャーナリストが、当該企業の社長室のドアをノックもせずに蹴破った」←これはアリなんだよ(勿論辞表片手に『共同幻想』離脱の腹決めて内部告発者として蹴破るのもアリだろう)。

つまり慣習とかマナーの話は「内部事情」に過ぎず、いちいち論議すべき話じゃない。
(『共同幻想』適応選択でそれを知りたいなら「先輩の教えを乞う」だけで解決する)


■さて話は戻るけど、
「コミュニケーションの本質」が「情報の伝達であり”その中身”」にあるのだとしたら、
「何を言っても通じない」だとか「箸にも棒にかからない」というのも”コミュニケーション手段”の点から問題にはなる(定型例が”外国語なのでわからない”)、
と、なるんだが、
あくまでもそれは手段の話だから(工夫すりゃどうにかなる程度の技術的問題)、
そこを広げて論じてもたいした意味があるとも思えない。

だってさ、
「アアメリカ大統領が亡くなりましたよ」の伝達に成功したとしても、
そもそも事実関係として、それが嘘だったら何の意味も無いでしょ(笑

つーまーりー
くっだらないなんちゃらセミナーだとかの話も耳にしますが、
流ちょうに英語が話せても、話す中身が空っぽだったら「そこに何の意味があんの」ってこと。

●そこを突っ込んで考えてみっと、
「伝えるべき情報の”中身”」ってものがさ、伝えようとしている相手にとって「関心事項であるとか重要事項である」となるよね?
(芸能界に全く興味の無い相手に、どこぞの女優のゴシップ特ダネを教えてもクソの意味も無い)
 ↓
ここで、冒頭説明の「いずれにしても(マヌケにしても勘違いにしても)」に戻るんだわ。

仮にそれが『共同幻想』社会適応の場合(だよね、そうだよね、認識共有社会)、
殊更ユニークな情報を持ち込まれても困る(パニックになる)ってことです。
(緊急事態デフコン1で、全員に急ぎ共有”BCC一斉送信”「噂ON!」)
日常的に『共同幻想』社会適応の場合「求められていることは”どうでもいい日常”ネタ」であり(誰の興味を惹かないことでよい)「彼らは絶妙な間合いの、だよね、そうだよね民謡」のようなやりとりを、サルのグルーミングのように行うことを、コミュニケーションの別の目的としている(安心感)。
 ↑
ここで勘違いが発生するんだわ、
上記は、厳密に言えば「コミュニケーションでは無い」の、
コミュニケーションの姿を借りた「だよねそうだよね民謡グルーミング」なんだよ。

→続きを読む

posted by kagewari at 02:21 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

リクエスト関連(あさこさん”コロナ”)


あさこさん
>前回はありがとうございました。今回はコロナについてなのですが、欧州では外出禁止令が出ましたよね。エボラならともかく、コロナでここまでするなんて世界的におかしい。何かあるのではと勘ぐります。
ただ日本でも外出禁止令が出る可能性を考えると、食料などは備蓄しといた方が良いかなとは思いますが、これもトイレットペーパー騒動でパニックになってる人と同じですかね。


■リンクを保存しとくの忘れたんですが、
案の定で、
トイレットペーパーゲームは「ほとんどの人がデマだとわかっていた」と報道ありました
 ↑
そりゃそうです現在『歩留り』階層が比較多数派ですから、
しかーし
『歩留り』は『共同幻想』社会に欺瞞適応している関係上、なんやかんや『共同幻想』社会ならこうするだろうって方向に”おもねる”って言うとあれですが、
必要以上に合わせる(『共同幻想』ならそうするの読みを優先する)傾向あるので、
結果あーなったと、

●日本とは違い欧米ではあらゆる品が欠品状態で、
日本で普通にトイレットペーパーとマスク以外は商品がズラ〜っと並んでいる風景に驚いてます。

今回の異様な警戒状況他あれこれと言えば、
特に海外の場合(フランスでもマクロンが言うこと聞かない国民に軍隊出すぞと脅してますが)、不要不急の外出を控えろって言っても守らないし、
「せめてパン食べる前に手を洗えよ」って(日本の国際結婚事例で)ラティーノの奥さんに言っても言うこときかないそうです(ライフスタイルを変える事を極端に嫌う”プライド”なんとかが欧米自我の特徴でもあるので:神との契約みたいな個人主義のアレ)。

昨今は「みなマスクもOK」になったイタリアですが、当初は誰もマスクをせず、
レストランなどで(気を使い)マスクをして入店した中国人の若者に、
「お前若いんだからさっその辛気臭いマスクを外せコラ!」と恫喝するなど、
そら酷いものだったそうで、、


■つまり(トランプは違いますが)特に世田谷自然左翼系のインテリ政治家は(実はこの自称”人権派”こそが最下層を強烈に見下し差別している)「コイツらの好きにさせたら、本当にヤバい」
「 俺 ま で 感 染 し た ら 大変 だ 」
 ↑
欧米における(+米国のリベラル州限定:CAとかNY)過剰なまでの鎖国状態は、
彼ら固有の事情によるものだと思います。
(だから彼らは口を揃えて「庶民を全員検査しろ」とかになるんですよ)
ファッション左翼の自称”人権派”特有の「下層階級への蔑視」がその根底にあるような気がします。
(当初対応が出遅れたのも言うまでも無く「彼らの伝統芸である黄色人種への差別」です←黄色人種だけの風土病だろうとタカくくっていた←さっぱり意味わかりませんが)


ちなみに「世田谷自然左翼系インテリ”ファッション左翼”」とは「『共同幻想』反動」なので(『歩留り』では無い:共産主義ってキリスト教への反動でできたものなので=宗教じみてるんです)、
ジャンルとして彼らは「『共同幻想』崩れ」に属しており、
現実認知に関してはダメダメなんですよ(だいたい彼らの言うことの反対が正解)


●あくまで勘ですが、
日本は今月末前後を目途に「ほぼ緊急事態を脱する」と思います。
(アホアホ状態の欧米を尻目に)
言うまでも無く意味不明な買いためなど「全く必要ありません」
(実際『歩留り』のみなさんトイレットペーパーゲームで”あちゃ〜”と思ってますから)
(※月末にかけて大規模な経済政策が発表され、株価も爆上げすると思います。←ここに関しては外れたらゴメンなさいねww)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:『歩留り』
posted by kagewari at 20:09 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

過去記事に連続モノの夢を見る件を書いたが


夢の異世界で書いてるブログがあるようで、、、っ
何らかのシステムで妙な書き込みがあり(引用した別ブログ記事のコメント欄か?)
「案外文字制限に収まるもんですね」みたいなすっとぼけた書き込みがあって、

あーあー返信書かないとと、
5回連続で目が醒めやがった、、、。
(起きては寝落ち、起きてはウトウト寝落ち、起きては「夢だろ?」寝落ち、起きては、、)
困ったことに、その元記事を書いた記憶があんだよ、
そっちの世界でww
「すわ、レスポンス来たか(この記事踏み込んだ問題提起したから)」
コメント欄閉鎖の筈なのに、あれれどういうことだ、

実機のX220で確認して、
「やっぱ夢の世界の話じゃん」(大勝利)


 バ カ か 俺

ちょうどその数日前に、そっちの世界のブログ記事の引用で
「あれれ、エロ動画にさし代わってるぞ(SPAMか?)あちゃーヤバいかも」って事件があり、
修正しないといけない件があんだよなと、思ってたので
(どこの世界で思ってんだよ!)
修正する前にそのクレーム合わせ技がきたと思っちゃったんだよ(笑
、、頼むよ俺
(うーん、見解としては、夢の世界だからと軽率なミスすんな)

連続モノの夢に関しては「数年間に渡る某日本世界」がありましてww
(最初はバスルートシリーズだったのだが近年鉄道路線シリーズになってる)
路線図とか駅名(東京の実際に存在する駅がベース)まで理解しており、
(簡単な図も描けるんだけれど、本来左利きのとこを強制された影響もあって《時々脳内で左右が反転する》、このマップも左右が《東西》現実世界と反転してんだよねww)
その世界で何年か前はどこそこに暮らしていて、最近はあれで、、昔大衆食堂だったとこが今はこうなってみたいなだな、、余計なエピソードまでちゃんとキャリーオーバーされている。

→続きを読む

posted by kagewari at 17:26 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0