2020年02月12日

リクエスト関連(横槍すみませんさん”いやいや金額高いんですもの”)


横槍すみません。問題でしたら無視してください。さん
(無視はできませんよww主さん総額より横槍さんのが金額が高いんだもの)
>最新リクエストのももちさんの件で、気になったもので。この方の悩みが「友達(や恋人)が欲しいけどできない」だとすれば、ただ単にそれ系の教則本を読んだり行動したり努力したり何なりして友達や恋人を作ればいいのに??と思います。酸っぱいぶどうのような理屈を持ち出してまで願望を否定しなくても、じゃあ友達作ればいいじゃん・・・って思ってしまうのですが・・・。モテないけどモテたいなんて普通に誰にでもある悩みじゃないですか??w

■相談主さんの相談は(実際には友達や恋人がさも幸福なものでは無いことを知っているのだが)「どうしてもそれへの憧れのようなものが(しつこく)付き纏って離れない」って悩みなんですよ。
実際に恋愛経験云々のところは、
本来は太宰の『人間失格』の葉造のようなネタで「またこんな騒ぎを起こしてしまいました」みたいな話ならナルチシズムで悩んでますみたいな話になるんだろうけれど、小説みたいな洒落た話では無いので(裏返り反動化)なんだか恋愛経験ありません的な自虐的耽溺になってしまうんですが、←というもので、
(私の側は)
「いえいえ、裏返って自虐ネタ化に転じたところは説明しなくても心理学デコードでわかるので、この場で枝葉末節のよれた自虐ジョークは不要なので、本題どうぞ」←と安心いただいて、


●太宰の『人間失格』やJDサリンジャーの『ライ麦畑』で表現されるような、
「一般社会(現代は多数派では無い幅を利かせる『共同幻想』社会のこと)に対する違和感と、嫌悪感を僕は”マスゲームのようだ”と揶揄して(それがどんなものであるのか)自分に伝えようとしているんですが、この手は(作戦として)アリだと(的を射ていると)思いますか?」←これが本題だったのです。

で、私が
「その手は(表現として)ちょっと違う(揶揄になっていない皮肉が含まれてしまって下手すると別の意味の葛藤が過去から遡及してくるかもしれませんよと)的な(可能性レベルの)注記を書いた」
 ↑
という話です。
(マスゲーム=洗脳されたロボットのようだ→しかしこれに憧れる心理は結合しない→ならマスゲームが真っ先に思いついた連想元は?→強権・集権的な組織イメージ→一般社会《現代は多数派では無い幅を利かせる『共同幻想』社会のこと》をそう捉える連想元は”家幻想”或いは”クラス幻想?”などの原型となる記憶がある事になるので、「そもそも家庭内や学校内における関係悪化時の記憶《当時の自分の見解》」が呼びされているのだとしたら、「子供時代の心象《これが「強迫心理」化しやすい》」を吐露していることになるので《本来それは『反抗期』で大人の見解にアップデートされるべき事項なのだから》、)
 ↓
「そのイメージ連想は、ちょっとフラグ的にヤバい気がするので、むしろ”憧れる”という部分の自分の感情のいかがわしさ(願望が本当に叶うと太宰みたいな話になる件)、これが錯覚であり、こいつが様々な心理を引き摺り出しているのだから、一般社会を《他人を野菜だと思えばいいみたいな着想だと当人は思っているのだが》マスゲームで絵にするとちょっとした抽象画になりますか?って方法は悪手だと思うな〜」
 ↑
と、答えたのです。


<<<<<横槍さんにもうすこしわかりやすく説明すると>>>>

■黒澤の天国と地獄みたいな話なんですよ
(昭和高度成長時代に、貧民街から見上げる高台の頂点の豪邸の暮らしに言い知れない感情を抱き、誘拐事件に繋がる)
確か原作は(名無しの探偵シリーズでしたっけ)ロス・マクドナルドかなんかだったと思いますが、
(※ちなみにロスマクはポール・ニューマン主演で『動く標的』が映画化されている筈です)


横槍さんのアドバイスだと、
「がんばって仕事して昇給すればいいと思います」wwって話なんでしょうが、
(、、、ええ。書いたままなら、そのままでも外れた話では無いのですが、、、)

経済成長時にある意味捏造される(天国と地獄も「実は頂点の豪邸に暮らす社長は職工からの叩き上げの苦労人で犯人の妄想が現実から乖離したものであることが暗韻として表現される)「大成功でハッピー」みたいなプロパガンダやスローガンに煽られる世相には、
インセンティブとしての効果だけで無く、
その一面に心理的コンプレックスを派生させている”何らかの事情の自我”の場合、全く別の解釈に至り(そうやって僕は虐げられた階層として、、、みいたなよれ方《そもそも広告からデマなんだけどさ、、》)
それがトンデモなイメージ化に至る場合があるんですよ。

●「米帝を滅ぼさなければならない」←だとかね(団塊はそれで東大に立てこもって機動隊と激突するんだから)→この話の最後はあさま山荘事件で(元祖オウムみたいなさ)、「あ〜あ」って”落ち”になる。

そこで私は、
「北朝鮮の全体主義者め!!と思うイメージ化はどうですか?」という問いに、
「いやぁ、それはちょっとヤバいと思うよ(別の意味で)」と答えたって話です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:適応強迫
posted by kagewari at 15:48 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

性善説と性悪説が”同じ事な件”(言うまでも無く道徳とか関係無いから)

結論から見れば、ケープバッファローから見ても、オルカから見ても、ライオンから見ても、
「人間ほどエキセントリックな生き物見たこと無い」って話で、
(確かに何考えてるのかわからない面白いところはあると思うけど)

時に、やれ性善説だとか性悪説なんて言葉がありますが、
どっちも思いついたって事で、
「人間にはその両面が同時に備わっている<終わり>」
バッファローは言うでしょう
「善も悪も無いよ、何をするにもエキセントリックってことでしょ。俺たちも水を求めて大移動するけど(渡河作戦で随分死ぬんだよね)、飲み水にも困ってないのにアフリカ縦断どころか世界一周とかさ、それ何のため?(全くの無駄でしょ)」
オルカは言うでしょう
「北極でも見たし、仲間の話じゃ南極にもいた。深海1000mクラスにキテレツな乗り物からこっち見てるの見たって話もあるぜ(それは盛り過ぎ嘘だろ〜?)」
ライオンは言うでしょう
「善も悪も無いよ、何をするにもエキセントリックってことでしょ。いくらそこに山があるからってエベレスト登ってみたりさ(普通死ぬでしょ)、俺たちだって山の絶壁まで逃げたゴートの事なんか伝説だぜ。まさかゴート追って山に登ったライオンなんて観たこと無い(ジャングル大帝はフィクションな)、ぶっちゃけ宇宙猿なんじゃね?」

■人類ヒト科の異例の進化
(年中繁殖期による異様な性衝動=広義の性欲、=誇大なモチベーション→転じて文明化)
●そして「退屈したら死ぬ病」
(この点はイヌと似ている、超能動的活動の動機形成を絶たれると、鬱に反転し自殺する場合すらある。「ある実験であまりにも退屈すると、疑似拷問の電気ショックのスイッチすら押してしまうのが人類」)

簡単に言ってしまえば、
「やる気があり過ぎて、(おそらく昆虫を除く)地球上の生物全てが呆れて口あんぐり」なのが、
人類ヒト科のナチュラルでワイルドな姿で、
(前にもどっかで書いたけど、仏陀や日本の禅は「食事まで淡泊にしてとにかくモチベーション総量を抑え、生物として過剰な欲動を”煩悩”と定義して全部捨てようとする荒唐無稽な事をおもいついたほど」)

動物達が呆れて見上げるのが、
都会の高層タワーであり、原発などの何やってんだかわからない施設であり、
ベルセルクとしか思えない軍隊です。
 ↑
でもね、人類ヒト科がどれだけトンチキな猿だとしても、
我々はその人間なのでありまして

→続きを読む

posted by kagewari at 01:55 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0