2019年12月20日

リクエスト関連(春16日さんから「妄想します」W)


春(16日に質問した者です) さんより1
>ご回答ありがとうございました。現実と妄想の区別がつかない時があります。「自分以外の他人は自分とまったく関係がない。自分の行動だけが自分に関係がある。」と思うと妄想が後退する気がしますが合ってますか?台風や雷や豪雨などの異常気象が大好きで、エキサイトするのですが、脳が興奮しているのは同じなのに、体感として好感(楽しい!)と恐怖心に対する嫌悪(嫌だなあ…)が分かれるのはなぜでしょうか?(雷が苦手な人もいる)これらも結着的要因=何かの初期衝動を思い出している状態なのでしょうか?


>というか書いていて思いました。妄想だろうと何だろうとその人の脳内で上映されていること(たとえばホラー映画ならホラー)がその人の現実となるわけですね。不謹慎な言い方ですが、某やまゆり学園の事件や、某つけびの村の事件など、行きすぎてあっちの世界に行っちゃった系の人もいるわけで…。
自分も明日は我が身と言えなくもないので気をつけたいです。



「あってます、あってますよ」(今日は切れてるねぇ


それから「快・不快がいろいろ分かれるのは?」
もうね「単なる気まぐれ」としか言いようがない。

ちょっと考えてみてください
(私は決して辛党では無いのですが)
「真っ赤なカレーを美味しい美味しいって、、」←何がいんだかわからんでしょ(笑

各人が「何フェチで、そこと結合してるのは何の『興奮』?」
こんなんわからんのですww
そして、わからなくていんです。


●ある意味この話は逆なんです逆、
メンタル崩壊するぜって、自分が問題意識を持つほどの弩級の奴は、
そら、元ネタの『興奮』もその人のパーソナリティーにとって弩級の体験でしょ。
だから、精神分析は「悩みが深くてどうしたらいいのか」ってことはある程度読めるの。
だけれども、
何が楽しいのか「真っ赤なカレー食ってる奴」の心理なんてわからんのです(笑


それからね

「妄想と現実の区別なんてつけなくていいよ」
(『唯言論』=誰しもが現実だと思っているのもの全て幻想ですから。←それは認識され脳で再現されたバーチャルリアリティーであって、BGMとかも普通に鳴ってるから。)

「俺の創作物はこんなモノじゃない!!」←こっちの感覚で判断したがいい
「俺はパンツ脱いで走り出したいワケじゃないんだよ!!!」←何をやっとんの「バカか俺(リテラシー)」

つまりさ、映画評論だよ。
「ここで、このセリフはオカシイだろ」だとか、
「このシーンのモンタージュは繋ぎが変だってば」みたいな、
創 作 物 や 映 画 の り ア リ ズ ム 変なとこないかなって話。
(多分あなたは、現実は可変しないと思ってるんですよ。リアリズムのためにいじくりまわして「あれこういう事ですよね?」ってやるのが、人類ヒト科の現実認知なの。)

「現実が変わる筈無い?」←今あなたがそう思ってるのが何かって言うとさ、
(現実認知のモノサシになってる)「強迫心理」の枷設定(シナリオの設定)を変えられない、僕には変えちゃいけない、そんな権限無い(抑圧されてるから)、
僕という主体の主人公は「押し寄せる思いで、どうしたらいいのやらと困ってる僕じゃない」←と思っちゃてるだけだから。
(いやいやいやいや、アンタが本人だからww)



2)の方に付け加えるならば、
「今押し寄せている思いこそが僕なんだ」とかなるとさ、
「パンツを脱いで走り出す♪レッツゴーレッツゴー《ƒƒ》もろ出し男のっ!ペニスマーンヌ♪」←もう聞こえてくるから
NPCに俺の人格乗っ取られるようなもんだよ、
(二番のサビは「《ƒƒ》もろ出し男のっ!」が「《ƒƒ》世田谷生まれのっ!」に変わります)


(きっと彼の頭ん中では自作の「ユングとアドゥルフ」って歌が流れてたんじゃないかな。←なワケネーだろってねぇ「お前の留学先はウィーンかっ?」”どんなヒーロー気取りの中二病なのかって”つまんネー落ちなんだわ→妄想するなら真面目にやれっての、少なくとも真剣にワーグナーとかマーラー聴いていたら、あんな馬鹿なことして”死刑になる俺カッコいい”みたいなダッサイ話は思いつかんよ。)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:被害妄想
posted by kagewari at 13:58 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0