2019年11月10日

リクエスト関連(匿名さんからの更に続き)

匿名さん
>なるほど。歩留まりの人は意外にもコミュ障の人や変わり者でも好感を持つんですね。でも栗原類氏はモデルとして成功したからでは?今人気の米津玄師とかも絵や音楽やダンスなどの才能があるからですよね?独特な雰囲気はあるけど垢抜けてますしね。でも顔がキモオタ、仕事もできない、話も噛み合わない、どんくさい、つまらない人なんかであれば、歩留まり層でも関わり持ちたくないのでは?(コミュ障や社会適応できない側としては(歩留まり含んだ?)カースト上位の人に恐れ多く、自分なんかがと遠慮して近づけないですね)


■誤解から不快に思う人いたらゴメンなんですけど

こういう事例に思い当たることありませんか?
「イジメ被害者を庇った子が今度は次のターゲットとなり、大きな事件へ」
 ↑
通り一遍の解説してはいかんのだけれど、
可能性として、社会不適応な個人に(無意識に)好感を持つ『歩留り』選択者が、通常なら巧みな偽装で非関係な筈のDQNや”崩れ”に歯向かった。
『歩留り』選択者は(潜在的にオンザレール『共同幻想』適応系DQNや”崩れ”を嫌悪してますから)、発端となったイジメ被害者も頼んでいないのに、(中途半端な人権意識の高さから)オンザレールな『共同幻想』選択者相手に対し禁じ手(喧嘩売ったことになってしまう)「道徳的優位性から説教とまでいかないが、あなた達は道徳的に間違っている的姿勢を見せてしまった」
 ↓
勿論それは「暴力団に法律守ってください、先生に言い付けますよ」みたいな投げかけしているのも同然な上に、社会不適応個人が『共同幻想』に対し”実は比較強者”であるのに対し(『共同幻想』サイドがイジメに転じるのは脅威判定が発端ですから)、『歩留り』選択者は「偽装で通常同じ仲間のフリ」してますから”単なる裏切り者”です。
容赦の無い非難が飛ぶでしょう(社会非適応者を相手にする時のような警戒感から集団でという構えも無しに)それはイジメっていうか仲間内に対するケジメとしてのリンチ的な(イジメでは無く体罰と表現すればいいでしょうか)。

これはメサイアシンドローム的な切り口としても”いかにもありそうな話”であり
・イジメ被害者を庇うという点は無意識な好感の存在を証明し
・『歩留り』選択者のオンザレール『共同幻想』への嫌悪が”実はこの事件の本筋”である

加えて、肝心要のイジメ被害者はひょっとすると、オンザレール『共同幻想』の言う事ももっともだと思ってしまったり(意識高い『歩留り』選択者を友人と見做さない)。


結果として
なんだかんだ『歩留り』選択ってのは”自己欺瞞の肯定”にあるわけで、
●いつかは向き合わなければいけない課題(オンザレール『共同幻想』への敵視や嫌悪)
これをですね、
(異論反論あるだろと覆いますが、あえて言えば)
『歩留り』選択者が、イジメ問題を梃子に(私的に利用して)実は自己に問うべき(自分の自我内で対峙すべき)課題を、オンザレール『共同幻想』に投影し、自爆的な大暴れやったとも言える。

DQN曰く
「お前さ、イジメ被害者がどうしたとかを理由にしてんじゃネーぞ。文句あるなら俺とお前の問題として堂々喧嘩売るのが筋じゃネーか?」
 ↑
ある意味この心情は筋論として間違っていない

→続きを読む

posted by kagewari at 20:11 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(匿名さんからの続き”ナントカ障害”の話かな)

匿名さん
>ありがとうございます。
>「実は『歩留り』で、本当に気の合う仲間達(それとなく排他性を発揮しDQNを除外している)」
DQNの他にもコミュ障やバカ(話を理解するまでに何度も説明するはめになったり時間がかかる、話が噛み合わないとかどんくさいなど)も除外しているということですよね。
歩留まり層は「社会適応ができる(社会適応してるふりが出来る)人」が前提の上でそこからオンザレールや崩れの人を除外した、単独者気質の人達の集まりということですよね?


■なかなかうまいことまとめますねww

一般的認識としてはだいたいそんな感じでいいのですが(『共同幻想』社会なら)、
●心理学的に補足すると若干違ってきます
『歩留り』選択はどこか自己欺瞞的人生なのですが(ある意味人生の長い過渡期《緩い自分探しの反抗期》みたいなもの)、
彼らが何を嫌いって「知ったか」とかなので、
排他性最大に発揮しているのは「仲間だと勘違いして妙に笑顔で絡んでくるド素人」だと思います。

適応障害系は決して嫌いでは無く(むしろ好感さえあるが”そもそも接点が少ない”)
典型例が「モデルとして活躍している栗原類氏」ですね
栗原類、鈴木奈々に触らせない!損害賠償請求? 「第9回 日本シューズベストドレッサー賞」会見2

 ↑
だろうなと思っていたら、このようなランキングサイトがあって1位でした
 ↓
発達障害の芸能人&有名人34選!衝撃順ランキング【2019最新版】
https://rank1-media.com/I0000344/&page=0



彼もよく似たところあって(『歩留り』層からの好感MAXだと思います)
不登校になった少年が「絵を描く」才能を発揮し活躍しています


(批判される事承知で言いますが)
「ナントカ障害あるとろが、またカッコいい」的な
(別の意味で論議となる要素を含む雰囲気感が”意識高い系社会”に存在するのは事実だと思う)



■『歩留り』→意識高い系に被る要素大=差別や障害などに対する人権意識も高い系
(そういう友人がいれば、メサイアナントカじゃないですが、どことわなしに最強の自慢になるみたいな、ちょっとアレなファッション左翼リベラル的な人格も少なくない)

素性として(オンザレールな『共同幻想』適応人格こそ仇敵なので)
人間関係得意では無い人格を『歩留り』は嫌いません。
(場合によっては、「そのまま適応障害っぷりを見せつけるような形で」友人になりたいみたいなちょっとアレなところがある←本当に彼らの心情を理解しているとは言い難いような、、)
 ↑
●『単独者』として覚醒しているワケでは無い『歩留り』選択者は、潜在的に『単独者』を強く意識しており(かといって心理学的知見がそれほどあるワケではありませんから)
「これが『単独者』の姿なのか?」と勘違いしている部分もあると思います。
(きっと《『単独者』って》こういう感じの《適応障害みたいな》人なんだよ、みたいな)

→続きを読む

posted by kagewari at 16:47 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

wiFiの無料化ぐらいやってもいんじゃないのかな


どーなんだろ、民間の競争で効率化になってる市場なのかな?
利用頻度的に「もうほんとど道路並みの公共インフラでしょ」
事実上の寡占市場だし、
格安SIMって言っても独自回線では無いから”無理しても割安にしています”のが実情

役所が所管すると非効率になるのはわかるんだが、
誰かここ知恵出す人いないのかしらね。
(官房長官が昔総務大臣の杵柄でスマホ料金高いぞって介入している以上、民間に任せてもアレだってダメが出てんじゃん。→ガラケーのそれこそ”ガラパゴス”も失敗だったし。)

NTTを再び電電公社に戻せって話じゃありませんよ(笑

通信料金を国が負担する形で何かできないだろうかって
(国としても料金の一部負担となれば、財務省がガンガン高過ぎるだろとか脅してくれそうだし→業界からこの規制のおかげで高いんですとか言われたら速攻で規制改革にもなるじゃん。)
所謂国民保険料の国庫負担みたいな方式とかさ、

■本来はさ情報化時代とか呼ばれてんですよ?
通信速度の問題じゃネーでしょ、
国力として、それだけ膨大な情報量が流通したのかが、ひとつの指標だと思うワケです。
であればだ、
利用料金を心配して情報流通を遠慮しただとか、画質レベルを落としてみましたとか、資料のダウンロードはやめておいてスクショにしましたとか、、、

あーあれだ、これもあっていいと思う
「日本国民クラウド」
そしてさ、プライバシー保護暗号化などのフィルター経て、このクラウドで集積するDATAをAI研究で利用できるようにするとかさ、

やれっこと山ほどあると思うんだけど、
(それでいきなりGDPとか変化しないと思うが)
少なくとも、計測できないフリーエコノミーの一端は把握できるのじゃなかろうか。

→続きを読む

posted by kagewari at 04:45 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0