2019年07月27日

リクエスト関連(あーくると思った子供を持つ親さん)


私は(同一人物かわからないのですがと)取り立てて誰と言ってないんですけどね(笑
どうしてなんでしょう
ご自身で似ていると思い当たるふしがあるのかしら?
自分はこの人と同一人物では無いと頼みもしない自己紹介もされておりますが、
さて、事前に想定していた反論へ対応開始しますか(報酬15円で)…。

小島一朗→発達障害で人間関係が上手く築けずに退職、定食に就けない。岩崎隆一→いじめられっこコミュ障、トラブルメーカー、『引きこもり』だったのは紛れもない事実。青葉真司→定職に就かず、コミュ障でいじめられっこ、引きこもり。植松聖→職に就くも失敗続き(社会適応失敗)。人と上手く関係が築ける人やコミュニケーションが取れ、普通に働いてる人にはこういった犯罪を犯すなんて話は聞きません。ちなみにいちごさんとは別人物です。

■もういっかい言いますよ

俺は『刑法39条』大反対派なんですよー
子供を持つ親さんは、何故殺人事件の犯人を庇って精神鑑定の必要性を説き(犯人は精神病だと強弁し)、彼らを微罪で社会に放つことに必死なんですか?
お子さんを危険にさらすだけだと思うけど?
根本的に論理矛盾してんだろ。

それとも何ですか?
よく似た過去投稿者のように「ナチスの優生学」よろしく、精神科通院歴ある人物を問答無用でガス室送りにするなり、過去日本がやらかして政府も謝罪した「旧優生保護法(障害者に対する不妊手術)」を大々的に復活しろってお考えですか。
(※しかもその判断があなたが決めるとしたら人口の1%前後=126万8000人殺せと?←1%根拠は後述参照)
 ↑
オメーが犯罪者だろ、とっとと刑務所行けよ。
(そんな発想の親の元で育つ子供を守らなければいけないですね。児相の方「ここにカルト思想の危ない親がいますよ!」)



■個別各論でもういっかい説明しますけど(溜息出るわ、、)
あのさ、
刑務所に入っている人(=責任能力アリ=健常者)何人?
逮捕されたが精神障害を理由に罪に問えず釈放された人何人?
日本のどこかで、逮捕したがいいが精神鑑定の結果「精神障害を理由に次から次へと容疑者が釈放されております」←こんなニュースどこにある?
幻聴でもなければ、聞いた事無い筈です。

※確かに(誰の入れ知恵か知りませんが)近年精神鑑定留置は増加傾向ですが
2006年で221人、2010年で483人、
ちなみに年次は重なりませんが
H29度の公判請求人員は8万3,988人(前年比3,747人減少)
精神鑑定留置が右肩で上がってると想定して(仮に800人としましょうか)
えーと犯罪者における健常者は「公判前に精神障害を主張する容疑者の104倍」
率で言うと「公判前に精神障害を主張する容疑者は0.0096%」です

総人口における精神科等の通院者の比率を推定できるDATAはありませんが、
そうですね、
少なくとも「子供を持つ親さん」は近隣にも経験的に存在するんだという事を根拠にするから、お子さんが心配だという設問になるワケだから、
少なくともあなたの見積もりですと1%前後の感覚なのかなと思います。
しかし?
実際に「公判前に精神障害を主張する容疑者は0.0096%」
 ↑
健常者よりはるかに犯罪発生率少ないですよね。

→続きを読む

posted by kagewari at 18:57 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエスト関連(介護疲れさんと子供を持つ親さんの2件)

まず介護疲れと生活困窮者さんから
記載の内容から記事のリクエストは(行動選択に関する部分の)一部かと思います。
(制度に関わる技術的部分は今後も市区町村や共産党議員事務所で相談ください)

本人が勝手に人の家に上がり込んだり、女性に抱きつくのでご近所に恨まれてます。本人が人様に迷惑行為をしてることも含めて他の団体にも相談したけど改善策はなく。。共産党の方が議会などで改善を求めるよう訴えてくれてますが、高額医療費などの上限は下がり、税負担もますます多くなり、生活保護基準もますます下がる(低所得でも受けられない人が増え、受給者も食事の回数を減らすなど生活が苦しくなってる)、施設に預ける基準も要介護1〜3に上げられるなど、日本の福祉は悪化するだけの一方です。国には福祉の改善を求めます。

 ↑
心理的説明が関わるとするとここかなと、
・「勝手に人の家に上がり込んだり、女性に抱きつくので」
この行動は(推定含むことご了解ください)
1)「本当の自分の家を探している(記憶の喪失から今の住まいが別の家ではないかという不安が恒常的にある)」
 ↑
この場合は、前回説明のとおり「今の住まいを”あなたここは自分の家でしょ”」などの投げかけ(或は当事者の”自問自答”)が悪循環となるケースの一例です。
(当人にとって不安感を発生させるだけの「忘れた事をいちいち確認する行為」と同じため。むしろ「ここはどこですか?」と聞かれた時には「病気の治療で施設にいるんですよ」と答える方がストレスが少ない。←これがベストの答え方って意味ではありません。「忘れたの?ここあなたの家でしょ」的に詰め寄るようなことにならない返答方を考えましょうの意。)

この点を参考に、思い当たることが無いか考えてみましょう。


2)「母や妻などを探している(いた筈の人物を探している・記憶の後退でそれが誰だか思い出せない)」
勿論、何故探すのか?といえば、主として『退行現象』(ままならない事があり一概に幼児化と断言はできませんが、昔頼りになった人に助けを求める的意味で)
 ↑
一義的には「ままならないことや失敗」がトリガーになり
構造的背景は「快感代謝の不全(モチベーションのはけ口が無い)」

ままならないことや失敗を”なんでもないですよ”と周囲も気にせず、「(そのつもりはなくても)問い詰めたように受け取られないよう注意をする」(叱咤激励的な投げかけも逆効果の可能性アリ)

たとえばうっかり無意識に「もうどうして」←などの言葉を発していないか?などです。
それから「そこにいてなにもしないで」←これも虐待ワードになります。
(人間は退屈したら死ぬ病であり→何もするなの台詞は=「独房に監禁するぞ」が暗韻として踏まれてしまう。)
 ↑
考えてみれば、二つの台詞ともに、
育児の時に子供に投げかけてはいけないワードにも被ってますが、子ども扱いしないという意味ではありません。
ちょっと説明難しいのですが、言葉として「子ども扱い」という概念そのものが(自由にさせない意図の)児童虐待的対応がその暗韻に(オプション的に)含まれており(類似表現「動物扱い」)、

注意するべき対応が類似しているのでは無くて、
いずれの場合も介護や保護する側がその発言を注意すべき原則みたいなことです。
(つまり「認知症だから特別な注意が必要」のように理解すると間違っちゃうし、現在起きている諸問題を認識する上でも「認知症だから」の主語は使用しない方がベター。自分の心理に「何か特別なことが原因で(自分だけが)」のような発想に繋がり兼ねないからです。←このような発想して何か解決するこなど無く、鬱心理が刺激されるだけでしかない=考えるだけ損である。)



<それからもう一本>

子供を持つ親さんは文章と内容から過去類似投稿の方とシンパシーある乃至同一人物なのかもしれませんが(故に説明は過去記事と一部重複するかもですが)、
京アニ、新幹線や川崎での殺人事件などはニート、引きこもり、コミュ障など、そういった特徴がある人ばかりです。差別や偏見と言う当事者や関係者がいますが、普通に仕事が出来、コミュニケーションが取れる人が事件を犯してる話なんて聞かないです。こういった特徴を持つ人への対策を書いて欲しいです。こういった人が事件を起こすのを事前に察知し、防ぐ方法も知りたいです。近所にもコミュ症、無職で引きこもりの人がいるので怖いです。特に女の子を持つ親としては心配です。

→続きを読む

posted by kagewari at 00:54 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0