2019年07月10日

リクエスト関連過去記事おさらい的な


>投稿は前回ykkさんから「コミュ障叩きしてた方の話ですが」
>台風で窓ガラスが割れた時に友達が駆けつけて修理してくれた。夜中車が動かなくなった時に車の修理の仕事をしている友達が駆けつけて修理してくれた。愛猫が行方不明になった時には仲間も血眼なって一緒に探してくれた。オンザレール、歩留り関係なく、殆どの人にはここまで親身になってくれる仲間ができるのは共依存や取り巻きとしてではなく、自立した信頼関係が築けてるからでは?事故や事件で亡くなった人の友人が悲しんで手を合わせるのも自立した信頼関係が築けてるからでは?そんな仲間と遊び、助け合い、彼らは充実してるのでは?


<これは対勘違い批判者系一群への理論武装的な質問でしょうかね。>

えーネタバレすると、
中身的には簡単なレトリックで、
お題つけると
「弱者気取りとお節介(も親切のうち=アバタもえくぼ)」
みたいなものかしら。

●現在まだ草稿状態で未完成なのですが、今後「家族『共同幻想』論」を書く予定なので、自らの生存と環境と心理の関係みたいな部分は、そちらの原稿が補足となるのでアップされたらそちらも読んでみてください。

さて、話は本題ですが
「弱者気取りとお節介(も親切のうち=アバタもえくぼ)」
質問に列挙されている各項目、個別に(各個撃破で)論じれば

ます、質問のまとめから
・窓ガラスが割れた
・車が動かなくなった
・猫が行方不明になった
 ↑
に対してykkさんは以下のように投げかけています
 ↓
「殆どの人にはここまで親身になってくれる仲間ができるのは共依存や取り巻きとしてではなく、自立した信頼関係が築けてるからでは?」
「事故や事件で亡くなった人の友人が悲しんで手を合わせるのも自立した信頼関係が築けてるからでは?」
「そんな仲間と遊び、助け合い、彼らは充実してるのでは?」

●●●前提事項(お題)の背景前提が間違ってますね●●●
(ここが強迫的思考のレトリック《仕掛け》っつーか罠なんですが)
いい歳こいた大人が人に頼らなければならない場面が”ひとつもありません”
てか少なくとも「確信犯的『共同幻想』再選択、『歩留り』、『単独者』のいずれも、友人知人の助けを必要とすると考えすらしない場面」です。
・窓ガラスが割れた→不動産屋に聞いてガラス屋よべ
・車が動かなくなった→呼ぶのはJAFだろ
・猫が行方不明になった→ネコ飼い経験者以外探せないし、むしろネコが信頼置いていない人物の声掛けは余計にネコを遠くに追いやる(逆効果ですらある)

加えて、
1)オンザレールな『共同幻想』社会適応は(脳に巨大な共有フォルダ置くため)認知リミッターがかかっているだけでなく『共同幻想』導入領域分『自意識』抑圧してますので、厳密に言うところの「自分が無い(共有される自分がいるだけ=風呂とトイレの中だけに存在する抑圧された自分は誰にも見せたことは無い)」、相互信頼も何も相互に共依存的だってだけです。

2)上記の認知リミッターにあるように、オンザレールな『共同幻想』社会適応では「リミッターかかって全力出す事ができず(共有情報の確認や引き出し以外は)助けも何も人として頼りにならない」
(会社組織やボランティアの現場でも実際頼りになっているのは「確信犯的『共同幻想』再選択、『歩留り』の一部、『単独者』」のいずれかと想定される。←パレートの法則)

3)彼らが体感している”充実”やら”幸福感”などは、社会不適応な場合(心理的には死を意味する)その裏返しが(不安からの解放と承認欲求の充実)、体感上「幸福だね、だよね、そうだよね」と共有確認されているもので、「確信犯的『共同幻想』再選択、『歩留り』、『単独者』」から見た時の幸福感と「おおよそ中身が違っている(何それ?みたいな)」。
極論するとオンザレールな『共同幻想』選択とは、本質的な”幸福感”の体感が許されて”いない”
ぶっちゃけ「知らない」
(道徳強制系の幸福モデルの共有が《だよね、そうだよね》強要されている)

→続きを読む

posted by kagewari at 12:57 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0