2019年05月20日

リクエスト関連(再びHN「幸せ者」様から)


どうしようも無い内容なので無視しようかと思ったんだが
「あまりに聞き捨てならない内容」なので
誤解あるといけないので全文引用し分析・解説します
 ↓
>台風で雨戸がない窓が割れた時にご近所さんが応急措置をしてくれたり、私が怪我をしている間は同僚が車で乗せてくれるなど、色々助けてもらいました。 私も人が困った時には助けます。 コミュ障や人として問題がある人が困ってても誰も助けませんでした。 遊ぶ元気はあるくせに働く元気はないのは何故でしょうね? 問題職種はなくすべきですが、単純作業の仕事しかできない障害者であれば子供を産み、将来税金の世話になるような子を増やすことも問題でしょう(問題ない夫婦の間に障害児ができたなら別ですが)。

どう思います?
キタコレ
相模原障害者施設殺傷事件(「津久井やまゆり園」)の被告:植松聖と同じ発想ですよ
【ナチスの優生学】

同様の思想に傾倒する若い人も少なくないって論説もありますよ、そりゃ
なぜ、相模原障害者殺人事件の犯人は一部の若者に支持されたのか?
若者の「報われなさ」を読み解く(中島丈博:脚本家)

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50230



●何度も言いますが(個人的に言えば私の実家は北海道で例の震災ブラックアウトの街のひとつです)「被災地でコミュ障がどうした」などのくっだらない暴論を聞いたことありません。
また、知人には阪神淡路被災者もいますが同様に聞いた事ありません。
「災害時コミュ障がどうした」などの話は”事実無根”です。←これがファクト
(上記によりこの話の前提はフェィクであることが確定している)
あなたが適応を自称している『共同幻想』口語調で言えば→そんな馬鹿げた差別的発想は一般の日本人にはできない芸当です。

その妄想がどこの世界線の話なのか知りませんが、
あなたの言っていることは、
「私は災害があっても相手がコミュ障なら助けない」←こう言ってるだけです
(誰も災害時にその人がコミュ障か否かなど判断の前提にすらありませんから→あなたの説の「コミュ障や人として問題がある人が困ってても誰も助けませんでした」に根拠があるのだとしたらそれは「そこに含まれる自分はそうしなかった」でしかない。)

だとするとよ、
あんた自分の子供がコミュ障だったらどうすんだい?
「助けないどころが蔑視するんだろ」→「幼児虐待」直行じゃネーか
自分が何言ってんのかわかってる?
(末尾にこの点「『共同幻想』社会口語」による補足あり)
「え?私の子供が?」←おいおい(自称『共同幻想』適応が)そういうこと言えんのか
天皇家におかれては皇后昌子様の関係障害だけでなく、愛子さまも(不登校を経験あそばされ)対人関係障害系であらせられるんだぜ?
自分は天皇家よりご立派だと、何を根拠に論証できるのかね。
(あくまでゴシップだが秋篠宮殿下におかれても「小室圭」問題で投薬を受けているという話しもある。)

あなたは
「(コミュ障のような夫婦が)将来税金の世話になるような子を増やすことも問題でしょう(問題ない夫婦の間に障害児ができたなら別ですが)」と発言されていますが、
愛子様のことでしょうか?
不謹慎にもほどがあるというか、(あなたが適応を自称する『共同幻想』口語で言えば)日本人として恥ずかしくないのですか?
(社会適応以前の問題だろ)


→続きを読む

posted by kagewari at 22:58 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0