2019年05月03日

BABYMETAL批評のヘッジ―さんに続きAmani氏の言いたい事 フェアユースの話かな


動画は翻訳版です
【日本語字幕】アニメリアクションの現状について 外国人の反応


コンテンツに対する愛の感じられる内容となっております。
だいたいこの論議は著作権保護の金目の話に終始するワケですが、
動画中でも触れられているように、趣味でやっている人は(BABYMETAL評論動画で過去に紹介した英国のヘッジ―さんもそうだけれど)広告付けて版元に還元される方法あるならそれでもいいって話をしているワケで、

広告抜きに語れない流通商材の版元が口コミ広告の電波を阻害するという本末転倒な話になっているんだけれど(JASRACなどの案件もそうだけどラジオ含むメディアの放送も著作権保護で禁止したらどうだと)、
●言い換えると「フリーエコノミーとしての広告産業叩き」ですよ。
(※共謀罪のフェイクニュースの応用でたとえればさ「友達に好きな音楽紹介すると逮捕されるんだぜ」みたいなことにならないか?)


現実問題それは、youtubeがやっているのか版元のクレームでそうなっているのかすら情報公開の不徹底でよくわからない事になってます。
(※本来ここは公取委案件で、動画の削除などを行ったポータルはその事情を公開する義務があると思うんだが、、)

米国の場合フェアユースの法令があって、元来この辺(所謂引用の自由だね)肝要だった筈なんだけれど、ポータルは一民間業者なのでそこの営業上の自由との関係でわけのわからない状況になっている一面もある。

→続きを読む

posted by kagewari at 23:05 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0