2014年07月16日

行動なんとかってのはどうだろう

有る時ふと「俺歩いている時ほとんど呼吸していない(凄く浅い)」という事に気が付いたww
まさに「馬鹿か俺」なんだが、
そう考えて見ると思いあたる不都合がこれまた多数。
有酸素運動が苦手だって話にも関係してそうな勢い、
(事の発端は姿勢が悪かったとかにも起因しているんだが、まーね若かりし頃の強迫心理に対する反射的なものの名残もあるのだろう。)
果たして意図的に「はい息して俺」と習慣づけることで幾分解決するだろうかと考えるワケだけれど(確かに呼吸してと命令すると姿勢を改善しようとするんだよね”生命としてのご本人”が)、習慣として身に付くには暫くかかるだろうね(これを俺は造語で「小脳化」とか適当に呼んでるんだが)。
そして頻繁に「あっ息しとけの命令忘れた」となるんだが、気が付く前に比べればそりゃ大進歩には違いない。

心理学系からはそれほど重要視されていないんだが、臨床系や行動学系かな?『行動療法』ってのがあります。継続的に日常生活の行動を『自意識マター命令』により意図的に方向付けて”その波及”で深層心理だとか無意識的なところにアプローチしようってものだけれど、
(まずね、条件として精神分析的なネタバレがある事を前提にすると思うんだけれどさ、)
確かに症状として自律神経失調系のものある人には有効かなと思う。
いや何もね『行動療法』なるものの早寝早起き的なものを支持しているワケじゃないですよ。個人的には「やっぱり考え事は深夜の方が捗る」と思っているから(若い頃も真っ暗なJAZZ喫茶通いしていた人間なので室内も薄暗い方が落ち着くし)、何も早寝早起きなんぞを習慣付けて何かがどうなるなどと思っていないけれど(仕事でも日常に課さない限り所謂睡眠障害などいう障害は無いと思っている←ほっっときゃどっかで人は寝るんだし)、気が付いた事を『自意識マター』命令で情報として脳に送るのは重要だろう。
(何かアプローチしておかない限り「無意識領域の関連付けが書き換わる事は無い」のだから。)

■自分自身の事に関して思い出せば「左利きを右利きに矯正された事を軽く見ていた」という話があった事を思い出した。
物心ついた時からこの話は知っていたのだけれど、せいぜいそれを意識するのは「体育の授業で走高跳をする時の助走が反対側だった」時ぐらいで、自分では疑いも無く「矯正されたんだよネタ以外に関係無いことだ」と思っていたんだわね。
この問題がアレじゃね?と気が付いたのは中学後半の頃だったように思う。
事の顛末というか情報として「俺が左利きだった時代、既に左手で右利き用のハサミを器用に使い工作やっていた」という話がある。つまりさ、脳内の無意識領域的に「左利きだけどOK」みたいなのは脳内でかなり進行しちゃっていたと推定できるんだな(事実子供時代練習なしで箸ぐらいは両利きでいけた)。
するとだ、
事の顛末に何があったのかは書かないが、まーね後から考えるといろいろ思いつく事多数(笑
(少なくともやれ試験勉強だのが真っ盛りだった俺達世代の思春期に「左目だけに極度の近視が進行した」とこにも関係あるのでしょう。)
ま、今でも苦手な事やその影響は残ってますが「いい歳の大人的にはどうでもいい事が多数」なのでどうって事の無い話なのだが、
確かに「こりゃどうしたことか?」と気が付く以前から「気を付けろ」と意識していれば、違う結果もいろいろあったのかも知れないと思う。

果たしてそれをさ「行動ナントカの信ぴょう性」とかにもっていくつもりは無いのだが、
自意識の仕事として脳の方にだね「なんとかこんとか傾向あるから宜しく、これ重要だから」を送り込んでおくとかで手抜きしてると「無意識領域の関連付けもそのまま」になっちゃうワケだから、脳に言っておくべき事はしつこく言うのが吉だわね。
そこ関連で『自意識マター』命令で実際に行動させるって話の有効性に及ぶだろうと、

「俺は歩いている時、呼吸が浅すぎる」
テキストに残した事でいくらか浸透したでしょうかね?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 23:39 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0