2013年06月02日

政治の話は暫く静観なんですけども

いくつかトピックもありました。
中にはいかにも心理学的な『共同幻想特有の誤謬(認知障害ゆえのナチュボーン陰謀みたいな)』事件がありましたから、社会心理上なかなかテーマとしても面白いので「政治経済心理ネタ」的に取り上げてみましょう。

まずすっかりメディアに露出することも無くなった小沢氏の動向ですが、
元気に参議院選挙の準備を進めており、かねてから「この人だろう」と思っていた森ゆうこ議員を事実上の後継指名しました。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=jiDKWfDmPEc
(ほんと小沢氏は個人的権力欲が全く無いというか、、、自分の事すら民主主義囲碁における”自分の意思で動く駒”ぐらいにしか思っていないのでしょう。難しいのは後継指名と言っても森議員が参議院議員であることですね〜、国会における衆議院と参議院の立ち位置は皆さんご存知のとおりで政権奪取の正面である所属政党衆議院議員のリーダーである必要がある。)
動画を見れば、リップサービスの域を出ないと考える人もいるでしょうけど、小沢氏はそういう人物では無いですよ(ここも野村監督に似ていると思う)。てか今の生活党に他に人材いなから(笑

小さいところだと、鈴木氏の北海道党である大地が(裁判中の元小沢氏秘書)石川議員を辞職させました。なんだか内輪の理由らしく「石川氏の先日の当選は比例票当選なので」仮に裁判の結果いかんで公民権停止による失職とかあると大地の比例票の意思と違うんじゃないかみたいな話が”支持者の側から”あったらしく、石川氏の辞職により鈴木氏の娘が繰り上げ当選となるなど随分批判もあるようです。
この辺の内情は外野席にはよくわからんですね、
(鳩山氏の立候補断念事件のように北海道選挙区特有の事情もあるんでしょう、)
小沢氏は自分の元秘書を子飼いの議員のように当選させるような考えが全く無いらしく(石川氏が秘書を辞めて立候補を考えた時にも反対したらしい)、小沢事務所的にはなんでも自分の意思で自立的に決める事を優先するため、自らの意思で独立みたいな経緯で石川氏が議員になっている関係上、石川氏のその後に小沢氏の後ろ盾が全く無い状態なので(笑、
なんとも石川氏個人が悪戦苦闘する様が目立つ形になりますが、これは石川氏にも望ましい環境でしょう。弁護人なんかも自分で選んでますし、
(議員辞職も自分一人で決めたみたいですし)なんだかんだ「小沢氏への検察の謀略事件」における主役級の立ち位置も変わる事ありません(実際に録音テープで彼大活躍でしたからね)。
彼自らの意思が事に関わるから小沢氏の動向と別の話として、「まだまだ事件は続く」引っ張る仕事は石川氏マターで進むのでしょう。

ま、そんな事はともかく
今回のメインテーマはこちら
■緊縮財政派の論拠のひとつだった『ラインハート=ロゴフ論文』がインチキだった件です
緊縮財政の時代は終焉を迎えるのか?ラインハート=ロゴフ論文事件の教訓(上)
http://astand.asahi.com/magazine/wrbusiness/2013042300002.html
事件のあらましはわりとどうでもいいことでありまして、
発端の経緯からダメダメで(なんだか同論文を取り上げることになった大学院生が数字がおかしいことに気が付いたみたいな)、おかしいじゃないの的指摘を受けた当人達が「エクセルの使い方を間違った」みたいなこれまたずさんな言い訳をしたらしいって、おーもーな話なんであります。

この論文根拠に世界の名だたる緊縮財政派の政治家やら経済学者があーだこーだとギリシャはじめ財政赤字の国を相手にぎゅうぎゅうやってたってのに「エクセルの使い方間違えました」とかね(笑
(思うに緊縮財政系の人って「財政均衡ありき」などっか宗教じみたところあるので、都合の悪い数字が見えない病気にでもなってたんでしょう。)
→続きを読む

posted by kagewari at 00:25 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0