2008年07月13日

毎日新聞が大変

実際起きた事件はインターネット的には皆さんご存じのとおりで(TV関係等では報道管制並に報道されていないが)、所謂ひとつの「変態新聞」と、こういう事件です。

ここに始まり
http://www.j-cast.com/2008/06/20022225.html

大変な事であるのが証明され
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/25/news107.html
(特にメタタグSEO問題は重大)

これがえらい事に発展している。
「毎日jp」が自社広告だらけに、ネット上に深いつめ跡残る
http://business.nikkeibp.co.jp/article/nmg/20080708/164783/

実際この事件の背景を辿ると、
TBSであったり(ここは亀田だけじゃない)、横浜ベイであったり(TBSが筆頭株主になってから読売以上に問題)、そして今回の毎日とこのグループ全体の当事者意識が社会心理学的に問題なのじゃないかという現実を認めざるを得ない。

毎日の問題は根深くて
「押し紙」率7割!老舗販売店経営者が直言「毎日新聞は癌末期」
全体像の中にはインターネットと既存大手メディアの溝がある。
ここ珍しく2chの”あの人”もかなり真面目なコメント出してます、
インターネットにようこそ。
(最後の「他人事として興味深く拝見してますよ、、と。」が印象的)
根本的な部分から見れば
ここ見るのが一番速い
『世界の新聞』
→続きを読む

posted by kagewari at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0