2004年04月29日

終電や始発に乗る事が多いと

都会の一断面を見る事になります。
駅のホームでは毎日当たり前のように”ゲーロー”があるんですが、既に終電が終わったホームでは掃除の係りの人達がバケツでザーっと片付けていたりします。
そして案の定完全禁煙となった新宿駅では、昔喫煙可だったスペースに灰皿を求めて人が集まり「・・・」と、うなだれながらやむなく”違反喫煙です”昔灰皿があった形跡を残すとこには吸殻が落ちています。

人の暮らしに特化した最先端の都会の実像です。
昼間には気がつかない事も夜には顔を出します、殺伐とした風景でもありますが、”ゲーロー”にいちいち怒る人も無く、喫煙スペース(過去の)を無視するのでもない、むしろ人間らしい気もします。

朝になれば、又ラッシュで大騒ぎです、これも都会の一断面に過ぎないんですよねぇ
posted by kagewari at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0