2004年04月26日

東京の夜はまだ寒いですね

昼が暖かくなると、気が早いのか、人と競い合うように薄着になる人がいます。実際外気温の体感には個人差があるのでしょうけれど、東京の今には革のジャケットとTシャツ姿が混在します。
 Tシャツに革ジャケットがアリらしく、ハリウッド映画では良く見かけるスタイルですよね。
 そんな事はどうでもいいのですが、実際の温度に合わせて「厚手の上着を」と考える人「もう暖かいんだ」と速攻薄着で表に出る人。この違いはなんでしょう。
 そして、この違いは体感温度の違いにも現れているのではないでしょうか。

 俺はどっちつかずで、暑かったり寒かったりしています。
posted by kagewari at 00:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Amazon 2
所謂臨床系の言うところの行動療法ってほど堅い話ではありませんが期待感あるアプローチだと思います
自我と時間』参照




comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



LINK
□ダークサイドオブkagewari(ミラー)
■retour&Retour
□etc;;Blog

kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0